MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

肝斑と老人性色素斑の違いは?特徴や原因について

肝斑について

出典:https://www.shutterstock.com

肝斑とは主に両頬や目の下などに左右対称となって表れるシミです。色は薄い茶色で輪郭がぼんやりしているのが特徴です。稀におでこや、口元に表れる場合もあります。

肝斑の原因はまだはっきりとは分かっていませんが、女性ホルモンのバランスの乱れが関係していると考えられています。なぜなら30代〜50代の女性に発生しやすく、閉経とともに薄くなる場合が多いからです。妊娠中やピルの服用中などホルモンバランスに変化があるタイミングで発生することもあります。

また、紫外線やストレス、摩擦によるダメージなどが原因になる可能性もあると言われています。

老人性色素斑について

老人性色素斑はその名の通り、加齢に伴って発生するシミです。発生頻度も高く、一般的にシミと呼ばれるもののほとんどは老人性色素斑とされています。肝斑に比べてはっきりした輪郭で濃い色合いをしています。

老人性色素斑の主な原因は、蓄積した紫外線ダメージによるメラニンの色素沈着です。男女問わず30代〜40代以降で気になり始める人が多く、若い頃から長い間紫外線を浴び続けた人ほど発生しやすという特徴があります。

肝斑と老人性色素斑の判断は難しい

出典:https://www.shutterstock.com

シミの出方には個人差があるため肝斑と老人性色素斑の違いを見分けることは簡単ではありません。専門的な医師でも判断が難しい場合があると言われています。

人によっては肝斑と老人性色素斑が同じ場所に重なり合って表れる場合もあります。肝斑と老人性色素斑の治療方法は異なるため、治療をする場合は慎重に判断しなければなりません。

レーザー治療を受ける場合は、専門的な知識を持つ医師によるカウンセリングを受けるようにしましょう。シミの種類によってはレーザーで悪化してしまうケースもあるからです。特に肝斑は、レーザー治療の種類によっては色が濃くなってしまうリスクが高いため注意が必要です。

肝斑も老人性色素斑も、適切な治療を受ければ改善する可能性が高いシミです。レーザー治療を検討している方は丁寧なカウンセリングを実施しているクリニックを選び、医師に正しくシミの種類を判断してもらいましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 口周りの黄ぐすみ…原因は何?対策も解説
    口周りの黄ぐすみ…原因は何?対策も解説

    口周りの黄ぐすみに悩んでいる方はいませんか。口周りの黄ぐすみは、日常的な肌への刺激や食生活をはじめとした生活習慣が原因です。そのまま放っておくと黄ぐすみが定着してしまうので、適切な対策を取り入れると良いでしょう。この記事では、口周りの黄ぐすみの原因や対策を詳しく解説します。

  • 夏の終わりにチェックしておきたい夏老け対策
    夏の終わりにチェックしておきたい夏老け対策

    夏老けという言葉をご存じですか?ようやく夏も終わりに近づいた…という時期に、肌が老けたようになる状態です。夏を越えるたびに老けると言われるほど、肌にとって夏は過酷な季節。夏老け対策を知って、上手に夏を越えましょう!

  • 夏に起こりやすい角質肥厚とは
    夏に起こりやすい角質肥厚とは

    夏に起こりやすい角質肥厚とはどのようなものでしょうか。紫外線や乾燥などによってターンオーバーが乱れることで起こります。今回は、角質肥厚の原因から、対策方法をご紹介します。

  • ニキビ跡のタイプ別対処法
    ニキビ跡のタイプ別対処法

    ニキビ跡には、赤みや色素沈着、クレーターなどがあります。どのように対処すればよいのでしょうか。今回は、それぞれのタイプ別対処法をご紹介します。

  • 30代ならではの肌の悩み|毛穴悩みの原因と対策
    30代ならではの肌の悩み|毛穴悩みの原因と対策

    年齢とともに変化していく肌悩み。今まで目立っていなかった肌の不調が表に現れやすくなる30代は、20代の頃とは肌が違うと感じている方も多いのではないでしょうか。そんな30代の肌悩み上位にランクインしているのが“毛穴”。解決の近道は自分の"毛穴タイプ"とその原因を知ることです。原因を理解し、適切な対処を行うことで毛穴レスな肌を目指しましょう。

  • 20代ならではの肌悩み|ニキビの原因と対策
    20代ならではの肌悩み|ニキビの原因と対策

    年齢とともに変化していく肌悩み。仕事や家庭環境に変化が訪れやすい20代は、10代の頃とは肌が変わってしまった…と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな20代の肌悩み上位にランクインしているのが“ニキビ”。20代に起こるニキビは、20代前半と20代後半とで特徴が変わる傾向にあります。原因を理解し、適した対処を行うことでニキビの改善を図りましょう。

  • 紫外線や摩擦が原因となるたるみとは?対策についても解説
    紫外線や摩擦が原因となるたるみとは?対策についても解説

    見た目年齢を大きく左右する肌のたるみ。たるみを進行させてしまう原因の一部が紫外線や摩擦です。本記事では紫外線や摩擦によるたるみとその対策について詳しく説明します。正しいケアの継続でたるみ対策をしましょう。

  • 光や摩擦が原因となるシミの対策
    光や摩擦が原因となるシミの対策

    見た目年齢に大きく関わるシミ。「対策していたのにシミができてしまった…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。本記事では光や摩擦が原因となるシミの対策について解説します。見落としがちなポイントもチェックし、隙のないシミ対策を行いましょう。

  • 紫外線が引き起こすたるみのメカニズム
    紫外線が引き起こすたるみのメカニズム

    紫外線が引き起こす、たるみのメカニズムについてご紹介します。紫外線UVAとUVBの違いや、それらが肌に与える影響、そして紫外線の対策についてご紹介します。

  • 老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?
    老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?

    アセチルコリンの減少は、老け顔を引き起こしてしまう原因のひとつと言われています。アセチルコリンとはどんな物質なのか、詳しくご紹介します。