MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

肌の赤みの原因は?赤ら顔のお手入れ方法について

肌の赤みの原因とは?

出典:https://www.photo-ac.com/

肌の赤みが生じる原因は、刺激や乾燥により炎症が起こり、炎症が起こった箇所の血管を拡げ免疫細胞を集めようとするからです。

刺激や乾燥から肌を守る「バリア機能」をご存じでしょうか。バリア機能は、もともと私たちの肌に備わっている機能で、肌の最も外側にある角層という部分がうるおいを蓄えることで成り立ちます。このバリア機能の働きにより、刺激や乾燥から肌を守って健やかな状態を保っているのです。

このバリア機能が十分に働かない状態だと、刺激や乾燥から肌を守りきれず、炎症が起こり、肌の赤みが発生することに繋がります。

赤ら顔の対策と改善方法について

出典:https://www.shutterstock.com

赤ら顔の対策するには、先ほどご説明した肌のバリア機能を正常化させる必要があります。バリア機能をすぐに整えることは難しいですが、日頃のケアによって改善を目指しましょう。

バリア機能を良い状態に保つには

バリア機能を正常化させるには、乾燥や刺激から守ることが大事です。さらに、栄養バランスに気を付けた食事や良質な睡眠も心がけましょう。

1)洗顔
お湯の温度が高くならないよう注意し、熱くても40度までに抑えるのがおすすめ。特にお風呂上がりにかゆみを感じる方は、お風呂につかる時間が長くなりすぎないよう意識してみると良いかもしれません。また、洗顔時は低刺激のものを選び、摩擦をかけないよう優しく洗いましょう。

2)部屋での過ごし方
エアコンの風は直接当たらないように気を付けましょう。肌の乾燥に繋がります。また、外出するときだけでなく部屋の中でも紫外線対策は重要です。デイリー使いしやすい肌の負担の少ない日焼け止めを塗るなど対策をしましょう。さらに、身体をつくると言っても過言ではない食事は、栄養バランスに配慮しましょう。しっかりと清潔な寝具で眠る時間を確保することも大切です。

バリア機能を保つスキンケア

スキンケアは、肌に摩擦を与えないよう優しく行ってください。肌に赤みが出ている場合は、低刺激のものを選ぶことをおすすめします。特に水分が失われやすい洗顔後や入浴後は速やかに保湿を行うことが大事です。化粧水だけではなく、乳液やクリームを用いて水分が蒸発しないように蓋をすることをおすすめします。

肌の赤みが気になる方はバリア機能を整えて

肌の赤みを改善するポイントは、まずバリア機能を取り戻すことから始めること。乾燥や刺激に注意して、優しく肌をいたわりましょう。

MTメタトロン プラチナケアライン

MTメタトロンのプラチナケアラインは、肌のバリア機能を保護して年齢肌による乾燥や刺激から守ってくれるスペシャルなシリーズ。化粧水、美容液、乳液、クリーム、アイクリームの5ステップで上質な潤いを与え、時を巻き戻したかのような透明感のある肌に導いてくれます。

1週間お試しできる特別なキット「プラチナライン ミニボトルセット」で、スタートしてみるのもおすすめ。

日頃のケアを見直して、健やかな肌を目指しませんか?

facebook
line
twitter

No image

  • 部位ごとによる肌荒れ診断
    部位ごとによる肌荒れ診断

    気を付けていても、ある日突然肌が荒れてしまうことはありませんか?肌荒れが起こりやすい部位と言えば、おでこ・頬・口まわり。ここでは、部位ごとの肌荒れの原因や肌荒れに悩む人に役立つ情報をご紹介します。

  • 乾燥肌の原因は5つもあった! 乾燥による肌トラブルを徹底解説!
    乾燥肌の原因は5つもあった! 乾燥による肌トラブルを徹底解説!

    肌が乾燥してしまう理由を大きく5つのカテゴリに分けて解説し、乾燥によってどのような肌トラブルが起こるのかについて説明します。

  • 大人のニキビとは?原因や対策
    大人のニキビとは?原因や対策

    大人のニキビとは、肌のバリア機能の低下やターンオーバーの乱れによって生じるニキビです。思春期ニキビとは異なり、治りにくく、繰り返しやすいのが特徴です。原因は生活習慣の乱れやストレス・間違ったスキンケアとされています。この記事では、大人ニキビの原因や対策を見ていきましょう。

  • 顔のムダ毛や産毛の処理の仕方について
    顔のムダ毛や産毛の処理の仕方について

    顔のムダ毛や産毛を処理していますか?30代後半から40代にかけてのエイジング世代は、ホルモンバランスの乱れやストレスから、顔のムダ毛や産毛が目立ちやすくなると言われています。この記事では、顔のムダ毛や産毛を処理するメリットや処理のコツについて詳しく解説します。

  • 春だけじゃない「花粉皮膚炎」
    春だけじゃない「花粉皮膚炎」

    花粉は春だけではなく1年を通して飛散し、アレルギー症状を引き起こします。目のかゆみやくしゃみの他に、皮膚炎も症状の1つとして現れることがあります。秋の花粉症も気になるこれからの時期に向けて、花粉皮膚炎について、対処法やスキンケアのポイントを解説します。

  • 老化の敵「糖化」について、メカニズムを詳しく解説
    老化の敵「糖化」について、メカニズムを詳しく解説

    身体の中で糖化が起こると肌のくすみやシミの原因になってしまいます。そんな糖化について、発生のメカニズムを詳しくご紹介します。

  • あなたの肌のゆらぎ度は?
    あなたの肌のゆらぎ度は?

    季節の変わり目に肌の調子が悪くなるという方は、もしかすると「ゆらぎ肌」かもしれません。自分のタイプを知り、適切なケアをして一年中美しい肌を目指しましょう。ゆらぎ肌とはどんな肌なのか、敏感肌との違いや自分でできるゆらぎ度チェック、おすすめのスキンケアについてご紹介します。

  • 糖化が老化を進める!?正しい知識でアンチエイジング
    糖化が老化を進める!?正しい知識でアンチエイジング

    糖化が体内で起こると肌の老化の原因になってしまいます。糖化と老化の関係性について学び、アンチエイジングの正しい知識を身につけましょう。

  • 今年も続くマスク生活。日焼け対策のコツをおさらい
    今年も続くマスク生活。日焼け対策のコツをおさらい

    マスクを装着していると、マスクをつけている部分以外が日焼けをしてしまう「マスク焼け」や、紫外線がマスクを透過することによって生じる「マスク越し焼け」が起こるリスクがあります。日焼けトラブルを最小限に抑えるために、マスク生活を送るうえで重要な日焼け止めの塗り方や、おすすめの日焼け止めを解説しています。

  • 油断しがちな秋だからこそ紫外線対策を
    油断しがちな秋だからこそ紫外線対策を

    暑さの和らぐ秋は、夏に比べると紫外線対策が疎かになりがちです。しかし、実は秋の紫外線も肌にとっては大敵です。ここでは、夏と秋との紫外線量の違いや、紫外線対策のポイント、おすすめの日焼け止めについてご紹介します。