MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

口周りの黄ぐすみ…原因は何?対策も解説

口周りの気になる黄ぐすみ…原因は?

出典:https://www.shutterstock.com

口周りの肌が黄色くくすんで見えるといった、「口周りの黄ぐすみ」に悩みを抱える方は多いのではないでしょう。
肌を美しく見せるためにも黄ぐすみは改善したい肌悩みです。

口周りの黄ぐすみを起こしてしまう原因は、大きく分けて3つあります。

紫外線・刺激

よくある原因として知っておきたいのは、紫外線や刺激です。
紫外線によるダメージや、肌外部からの物理的な刺激を受けることで、肌はメラニン色素を生成します。
このメラニン色素が沈着してしまうことで、黄ぐすみに繋がるケースがあります。

物理的な刺激として多いのは、ゴシゴシと顔を洗ってしまうことによる肌への摩擦などです。

糖化

日常的に摂取する炭水化物や、女性が好んで摂取する甘いスイーツなどは糖分です。
糖分を摂取することで、血糖値が上昇するということはご存知でしょうか。

一般的な食生活であれば糖分を摂取しても血糖値の上昇が激しくなることはなく、緩やかに変化していきますが、過剰な糖分摂取を行うことで体内の血糖値が急激に上昇してしまいます。

上昇した血糖はインスリンというホルモンによって体内エネルギーに変換されるのが通常ですが、血糖値が急上昇することで不要な糖分が残ってしまうことがあります。

不要な糖分はタンパク質と結合後AGEsという物質を生成し、この物質が黄ぐすみの原因となってしまうのです。

血液循環の不良

通常、黄ぐすみの原因となるメラニン色素が生成されたとしても、ターンオーバーでその物質を排出するという機能が働きます。
しかし、血液循環が悪くなってしまうことで肌のターンオーバーが上手く進まず、黄ぐすみが定着してしまうことがあります。
また、加齢や不規則な生活も肌のターンオーバーを乱してしまう原因です。

黄ぐすみの対策

出典:https://www.shutterstock.com

口周りの黄ぐすみへの対策として、3つの方法を解説します。

1.肌への刺激を避ける

紫外線対策としての日焼け止め塗布はもちろんのこと、日常的に肌への刺激を避けることが重要です。
ゴシゴシと顔を洗うことや、不必要に顔に触れることを避けましょう。
また、乾燥も肌へのダメージには大敵なので、日常的に肌の保湿を意識することが大切です。

2.バランスの良い食生活

前述したように、炭水化物や糖分の過剰摂取は糖化を引き起こし、黄ぐすみの原因となってしまいます。
バランスの良い食生活を心がけることや、糖質の過剰摂取を控えることが黄ぐすみ対策として有効です。

また、急激な血糖値上昇を引き起こす行動として、朝ごはんを抜くことや、突然カロリーの高い食事を摂取することなどが挙げられます。
1日3食を心がける、食事は野菜から摂取するなどの工夫をするといいでしょう。

3.血行を良好に

血行不良は肌のターンオーバーを阻害してしまいます。
黄ぐすみを防ぐためにも血液循環を良好にすることが重要です。

半身浴などで身体を温め基礎代謝を向上させることや、適度な運動を心がけましょう。
また、身体を冷やしてしまうような食事を減らすことも有効です。

facebook
line
twitter

No image

  • 50〜60代ならではの肌の悩み|たるみ・シワの原因と対策
    50〜60代ならではの肌の悩み|たるみ・シワの原因と対策

    年齢とともに変化していく肌悩み。女性ホルモンの減少や身体機能の低下が訪れやすい50〜60代は、肌が今までと違う…と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな50〜60代の肌悩み上位にランクインしているのが“たるみ・シワ”。進行すると実年齢より老けた印象になってしまうことも。原因を理解し、適切な対処を行うことでたるみやシワの改善を図りましょう。

  • 40代ならではの肌の悩み|シミ・くすみの原因と対策
    40代ならではの肌の悩み|シミ・くすみの原因と対策

    年齢とともに変化していく肌悩み。体の不調やホルモンバランスの変化が訪れやすい40代は、肌の年齢サインが気になる…と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな40代の肌悩み上位にランクインしているのが“シミやくすみ”。対策するためには、体の内側と外側から正しいケアを継続することが大切です。原因を理解し、適切な対処を行うことでシミやくすみの対策を図りましょう。

  • 今年も続くマスク生活。日焼け対策のコツをおさらい
    今年も続くマスク生活。日焼け対策のコツをおさらい

    マスクを装着していると、マスクをつけている部分以外が日焼けをしてしまう「マスク焼け」や、紫外線がマスクを透過することによって生じる「マスク越し焼け」が起こるリスクがあります。日焼けトラブルを最小限に抑えるために、マスク生活を送るうえで重要な日焼け止めの塗り方や、おすすめの日焼け止めを解説しています。

  • 光や摩擦が原因となるシミの対策
    光や摩擦が原因となるシミの対策

    見た目年齢に大きく関わるシミ。「対策していたのにシミができてしまった…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。本記事では光や摩擦が原因となるシミの対策について解説します。見落としがちなポイントもチェックし、隙のないシミ対策を行いましょう。

  • 20代ならではの肌悩み|ニキビの原因と対策
    20代ならではの肌悩み|ニキビの原因と対策

    年齢とともに変化していく肌悩み。仕事や家庭環境に変化が訪れやすい20代は、10代の頃とは肌が変わってしまった…と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな20代の肌悩み上位にランクインしているのが“ニキビ”。20代に起こるニキビは、20代前半と20代後半とで特徴が変わる傾向にあります。原因を理解し、適した対処を行うことでニキビの改善を図りましょう。

  • 30代ならではの肌の悩み|毛穴悩みの原因と対策
    30代ならではの肌の悩み|毛穴悩みの原因と対策

    年齢とともに変化していく肌悩み。今まで目立っていなかった肌の不調が表に現れやすくなる30代は、20代の頃とは肌が違うと感じている方も多いのではないでしょうか。そんな30代の肌悩み上位にランクインしているのが“毛穴”。解決の近道は自分の"毛穴タイプ"とその原因を知ることです。原因を理解し、適切な対処を行うことで毛穴レスな肌を目指しましょう。

  • 40代になったらまぶたがたるんだ! 原因は眼瞼下垂?
    40代になったらまぶたがたるんだ! 原因は眼瞼下垂?

    40代女性にとって大きな美容の敵である「まぶたのたるみ」について、たるみが起こる原因やたるみの対策法についてご紹介します。

  • 肝斑と老人性色素斑の違いは?特徴や原因について
    肝斑と老人性色素斑の違いは?特徴や原因について

    鏡を見るたび気になるシミ。「もしかして肝斑かも」「普通のシミと肝斑の見分け方は?」とお悩みの方もいると思います。シミは種類によって適切な治療方法が異なるので、まずは自分のシミを理解しておく必要があります。本記事では肝斑と老人性色素斑の違いや特徴について詳しく解説します。

  • シワ、くま、たるみ。目元の悩み別! 原因を徹底解説
    シワ、くま、たるみ。目元の悩み別! 原因を徹底解説

    女性が抱く目元の悩みの中でも特に多い「シワ」「くま(くすみ)」「たるみ」について、悩み別に原因と対処法について解説します。

  • 肌の赤みの原因は?赤ら顔のお手入れ方法について
    肌の赤みの原因は?赤ら顔のお手入れ方法について

    メイクで隠そうとしてもなかなか上手に消せない顔の赤み。困っている方も多いのではないでしょうか。赤みの原因を知り、きちんと対処していきましょう。ここでは、肌の赤みが生じる原因やお手入れの方法、おすすめのスキンケアについてご紹介します。