MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

生理周期に合わせた労わるケア

生理周期と肌トラブルの関係とは?

出典:https://www.photo-ac.com/

女性の多くは生理前後に肌のコンディションが変わる経験をしているのではないでしょうか。これは、生理に大きく関与する女性ホルモンの影響が考えられます。

女性ホルモンは、生理周期によって増えたり減ったりします。生理周期は月経期・卵胞期・黄体期前期・黄体期後期の4つがサイクルとなり、それぞれの時期で女性ホルモンの分泌量は変わると言われています。

月経期

血液が体外に排出される時期です。女性ホルモンは低下しています。血液の巡りが悪くなりやすく、肌はむくみやすい状態に。生理が後半に差し掛かると、だんだんと安定してくることが多く、肌の調子も整ってきます。

卵胞期

排卵前の時期を指します。女性ホルモンのうち、卵胞ホルモンがたくさん分泌されます。
心身の状態は良いコンディションを保ちやすく、肌も最高に整いやすい時期です。

黄体期前期・後期

排卵を終えた後の約2週間を指します。女性ホルモンのうち、プロゲステロンがたくさん分泌され、眠気や疲れ、イラつきなどが出やすい時期。ニキビや皮脂量の増加など、肌のコンディションは低調になりやすいです。

生理周期に合わせたスキンケアのポイントは?

出典:https://www.photo-ac.com/

肌の状態のアップダウンが激しい方や、常にできるだけ良いコンディションを保ちたい方は、生理周期に合わせたスキンケアを行ってみましょう。

月経期

血流を良くするマッサージや運動で無理のない範囲でむくみをやわらげましょう。また、乾燥しやすいため保湿も大事です。

卵胞期

肌の調子が良い時期となるため、ピーリングなどの特別なケアや、新しいスキンケアを試してみるのに適しています。

黄体期前期・後期

肌は低調ぎみになるため、紫外線ケアや保湿を念入りに行いましょう。ただし、不調だからといって新しいスキンケアを試すのはおすすめできません。むくみやすくもなるため、塩分やお酒を控えるなどすると良いでしょう。

化粧品を変えるタイミングはどこがおすすめ?

先ほどご紹介したように、新しいスキンケアを試すのであれば、肌が絶好調となる生理後の卵胞期がベストです。肌の状態が良いため、化粧品の使い心地をより確かめやすくなるというメリットがあります。

MTメタトロンのセンシティブケアラインは、敏感な肌にも使いやすい優しいシリーズ。乾燥などの刺激に揺らぎにくくなる肌をつくり、低調な状態の時の肌をいたわってくれます。

まとめ

女性の肌は生理周期によっても変わりやすく、常に一定の状態を保つことは難しいです。しかし、生理周期の特徴を理解し、そのときにあったスキンケアを行うことで、肌トラブルを未然に防いだり軽減したりできる可能性があります。肌の不調を感じやすい方は、ぜひ生理周期に着目してみてください。

facebook
line
twitter

No image

  • 実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?
    実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?

    同じ年齢の人でも、若く見える人がいれば、逆に老けて見える人もいますよね。その違いはどこにあるのでしょうか。ここでは、若く見える人・老けて見える人のそれぞれの特徴を解説。老け顔になる原因や対策をご紹介していきます。

  • たるみ治療とホームケア
    たるみ治療とホームケア

    年齢を重ね、たるみが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、たるみの原因や代表的な種類、たるみに有効とされる美容医療やホームケアでたるみに対処する方法をご紹介します。

  • たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい
    たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい

    二重あごは解消できるのでしょうか。もし解消できるのであれば、方法を知りたいですよね。今回は、二重あごになってしまう主な4つの原因と、解消するためのエクササイズ、おすすめの美容液をご紹介します。原因を知り対策をして、二重あごを解消しましょう。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  •  見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア
    見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア

    お手入れを忘れがちな鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア。放っておくと毛穴の開きや肌のくすみに繋がります。 本記事では、鼻周りの黒ずみが生じる原因や対策を詳しく解説します。今日から試すことのできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • この冬はおうちでエステ!シートマスクの正しい使い方
    この冬はおうちでエステ!シートマスクの正しい使い方

    肌のスペシャルケアとして使用される美容アイテム「シートマスク」。美容成分をたっぷりと含んだマスクで、肌に潤いを与え、キメの整った肌へ。 本記事では、シートマスクの正しい使い方やおすすめのシートマスクについて詳しく解説します。ぜひご覧ください。

  • 保湿力が高まる栄養素と食品について
    保湿力が高まる栄養素と食品について

    保湿力が高まる食品をご存じでしょうか。肌を保湿するために、化粧水などの外側からのケアと一緒に、内側のケアにも注目してみましょう。乾燥肌を改善し、潤いのある肌にするために必要な栄養素と食品をご紹介します。

  • アイケアについて
    アイケアについて

    目を酷使し続けることで、目元の筋肉が凝り固まり、アイトラブルを引き起こしてしまうことを知っていましたか? この記事では、アイケアを取り入れるべき理由や、毎日取り入れたいアイケア方法について詳しく解説します。

  • 混合肌の特徴とスキンケアについて
    混合肌の特徴とスキンケアについて

    肌質を判断する上で、見極めるのが困難なのが「混合肌」です。自分の肌質がよく分からない、混合肌だった場合はどんなケアをすべきか知りたい、という人は多いのではないでしょうか。 ここでは、混合肌の特徴や、考えられる原因、適切なスキンケアについてご紹介します。

  • 正しい日焼け止めの選び方
    正しい日焼け止めの選び方

    日焼け止めの選び方についてご紹介します。SPFとPAを理解し、肌への負担なども考えて、正しく日焼け止めを選びましょう。