MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

春前にありがちな肌トラブルに注意! 季節の変わり目におすすめスキンケア

季節が冬から春に変わる頃に、肌トラブルが表出する女性は少なくありません。

季節の変わり目に起こる肌トラブルに悩まされている女性は多くいますが、なぜ季節の変わり目に肌トラブルが起こるのかという知識は一般的に知られているとは言い難いのが現状です。

本記事では、なぜ季節の変わり目に肌トラブルが起こるのかについて理由を解説するとともに、季節の変わり目に起こる肌トラブル対策となるスキンケアをご紹介します。


季節の変わり目、肌トラブルはなぜ起こる?

冬から春にかけての肌トラブルの原因は、大きく分けて3つあるとされています。

花粉

冬の終わりから春にかけて飛び交う花粉は、アレルギーの一環として肌荒れを起こすことがあります。
冬から春にかけて乾燥している肌は外部からのダメージを受けやすい状態になっており、敏感になっている肌に花粉が付着することで肌荒れの原因となります。

紫外線

一般的に冬や春先は紫外線が弱い時期であると勘違いされがちですが、実際の紫外線量は夏よりも春のほうが多いとされています。

地表に届いている紫外線には、紫外線A波(UVA)と呼ばれるものと、紫外線B波(UVB)と呼ばれているものの二種類があります。
UVBは「レジャー紫外線」と呼ばれ、一般的に「紫外線」「日焼け」といった言葉のイメージから想像されるような肌の炎症を引き起こします。もちろんUVBによる肌へのダメージは肌にメラニンを生成させシミの原因となりますから可能な限り避けることが重要ですが、春先はUVB以上にUVAへの注意が必要です。
このうち、全体の9割を占めているUVAは「生活紫外線」と呼ばれ、肌の奥の層にまで届きコラーゲンやエラスチンを作り出す機能を持っている繊維芽細胞を傷つけシワやたるみの原因となります。UVAは雲や窓ガラスを透過して肌に到達するのが特徴です。そのため、曇りの日やオフィスから出ない日に紫外線対策を怠ることは、知らず知らずのうちに繊維芽細胞がダメージを負う原因となります。

本来であれば通年にわたって紫外線対策が必要ですが、冬場紫外線対策をしていない方でも、春は特に紫外線対策をすることをお勧めします。

ストレス

春先は職場や家庭内での環境変化が大きい時期であり、ストレスを感じやすい時期です。
自覚がない状態のなかでもストレスを感じ、自然と肌荒れを起こしてしまう方は少なくありません。


肌トラブル対策のためのスキンケア

出典元:https://www.shutterstock.com/

花粉や紫外線が原因で起こる肌トラブルには、丁寧なスキンケアが重要です。

まずは、クレンジング・洗顔。
肌に優しいものを選びましょう。
手をしっかりと洗い、花粉や汚れを落としていきます。摩擦はNGです。洗顔料はしっかりと泡立てて、手が直接肌に擦れないように心がけて洗うことをおすすめします。

次に、スキンケア。
肌が敏感になっているので、肌状態にあったものを使いましょう。
化粧水だけでなく、乳液やクリームで蓋をして乾燥を防いでいきます。肌のターンオーバーをサポートする効果のある成分が配合されたスキンケアを選ぶのもおすすめです。

最後に、日焼け対策。
紫外線対策としてはもちろん、肌に塗ることで花粉が直接皮膚に付着するのを軽減します。
SPFやPAが高ければ良いというものではありません。ご予定に合わせて肌に優しいものを選びましょう。近年、美容成分を配合したものも登場していますので、チェックしてみることをオススメします。


肌トラブル対策のための生活習慣

ストレスが起こりやすい時期だからこそ、生活習慣の改善が重要です。

内側からの改善として、食生活の見直しをしてみてはいかがでしょうか。
一汁三菜のバランスの取れた食事を1食からでも取り入れてみることをおすすめします。

また、運動も有効です。少しの散歩でも問題ありません。
身体を動かすことで心のリフレッシュにも繋がります。

早寝早起きなどできることから、少しづつ始めてみてください。


おすすめのスキンケア

スキンケアを見直したいけど、迷っている方におすすめしたいのが、MTメタトロンのMT スターターキット。
MTメタトロンのスターアイテムを1週間分詰め込んだ贅沢なラインナップです。
肌負担を最小限に抑えたクレンジング・洗顔、敏感肌や乾燥肌にも使えて肌のターンオーバーをサポートする化粧水・クリーム、マスク生活が続く中のたるみにアプローチする美容液の5品を試せます。

事前の対策で肌トラブルのない春を迎える

出典元:https://www.shutterstock.com/

春から冬にかけての期間に起こりやすい肌荒れの原因を解説するとともに、スキンケアと生活習慣の両面から肌荒れ対策をご紹介しました。

季節の変わり目の肌荒れは、主に紫外線・花粉・ストレスによってもたらされます。

肌荒れ改善のためには、丁寧なスキンケアを行うと同時に、マスクを着用したり日焼け止めを塗ったりして外部の刺激から肌を守ることが重要です。

また、基本的なスキンケアとして保湿の徹底を改めて見直すことや、食事のバランスを整えることも忘れてはなりません。

特に緑黄色野菜は豊富なビタミンを含むほか、食物繊維、抗酸化作用のある成分なども含まれています。

日々の生活を整えることで、皆さんが季節の変わり目も美しい肌を保てることを願っています。

facebook
line
twitter

No image

  • たるみ治療とホームケア
    たるみ治療とホームケア

    年齢を重ね、たるみが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、たるみの原因や代表的な種類、たるみに有効とされる美容医療やホームケアでたるみに対処する方法をご紹介します。

  • シミ取りレーザー治療後の鎮静ケアについて
    シミ取りレーザー治療後の鎮静ケアについて

    「シミ取りレーザー治療後のケアで注意すべきことはある?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。レーザー治療後に理想の肌へ近づくには、適切な鎮静ケアが鍵となります。レーザー治療後の肌状態や鎮静ケアのポイントについて詳しく解説します。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  • 実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?
    実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?

    同じ年齢の人でも、若く見える人がいれば、逆に老けて見える人もいますよね。その違いはどこにあるのでしょうか。ここでは、若く見える人・老けて見える人のそれぞれの特徴を解説。老け顔になる原因や対策をご紹介していきます。

  • 年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント
    年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント

    肌年齢がもっとも如実に出るやすいとされている首について、なぜ首に年齢が出やすいのかの理由と正しいケアの方法を解説します。

  • たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい
    たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい

    二重あごは解消できるのでしょうか。もし解消できるのであれば、方法を知りたいですよね。今回は、二重あごになってしまう主な4つの原因と、解消するためのエクササイズ、おすすめの美容液をご紹介します。原因を知り対策をして、二重あごを解消しましょう。

  • 生理周期に合わせた労わるケア
    生理周期に合わせた労わるケア

    女性は、生理周期によって体の調子が変わりやすいだけでなく、肌コンディションにも影響が起きることが多いですよね。ここでは、生理周期と肌状態の関係や、生理周期に合わせたスキンケアのポイントをご紹介していきます。

  •  見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア
    見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア

    お手入れを忘れがちな鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア。放っておくと毛穴の開きや肌のくすみに繋がります。 本記事では、鼻周りの黒ずみが生じる原因や対策を詳しく解説します。今日から試すことのできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • うっかり紫外線を浴びてしまった時のアフターケア
    うっかり紫外線を浴びてしまった時のアフターケア

    うっかり紫外線を浴びてしまった!という時、そのあとのケアが大切です。まず冷やすこと、そして保湿を十分にしてアフターケアをしましょう。具体的な方法をご紹介します。

  • 保湿力が高まる栄養素と食品について
    保湿力が高まる栄養素と食品について

    保湿力が高まる食品をご存じでしょうか。肌を保湿するために、化粧水などの外側からのケアと一緒に、内側のケアにも注目してみましょう。乾燥肌を改善し、潤いのある肌にするために必要な栄養素と食品をご紹介します。