MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

口元も老けて見える原因に!?

唇の印象によって、老けたように見られてしまうことがあります。
このため、リップケアは重要ですが、唇は粘膜に近い構造をもつため、とてもデリケートなパーツです。
今回は、唇によって老けた印象になる理由や、正しいリップケアの方法についてご紹介します。

老けた印象になる唇とは

https://www.shutterstock.com

顔を構成するパーツのひとつである唇は、女性らしさをアピールできる部分でもあります。顔の印象を大きく左右するものとして目元があげられることが多いのですが、唇も無視できないパーツです。
以下のような唇の状態では、老けてみられることがあります。

・乾燥している
・口角が下がっている
・ハリがない

乾燥して唇が荒れている状態では、老けて見られるだけでなく、不健康そうに見えたり、疲れた印象を与えたりしてしまいます。
また、年齢とともに下がりやすい口角も、老けて見える要因になるだけでなく、不機嫌そうに感じさせ、薄幸な印象を与えます。
さらに、肌のハリのなさを気にする女性は多いですが、唇のハリのなさも要注意です。弾力があり、ふっくらとした唇は美しい女性の象徴とも言えるでしょう。

老け顔にならない為のリップケア

https://www.shutterstock.com

老けを感じさせないためには、唇の印象が大切です。
どのようなリップケアをするとよいのでしょうか。
おすすめの方法をご紹介します。

保湿する

マスクをする機会が多くなった今、肌は乾燥しやすくなっており、唇も同様です。
マスクを外したら唇がカサカサ…とならないよう日々保湿を心掛けましょう。
リップクリームをこまめに塗ることや、スペシャルケアとしてリップパックをすることがおすすめです。
またハリのなさが気になる場合には、美容成分を配合したリップクリームを使うのもよいでしょう。

MT リップコンセントレートは、シア脂、オリーブ果実油、マカデミア種子油などの美容成分がたっぷりと含まれ、うるおいを与えます。
保湿成分はもちろんですが、肌引き締め成分である酒石酸ジメチルアミノエタノール(DMAE)も配合していて、リップケアにおすすめです。

口角が下がらないようにストレッチをする

年齢を重ねるごとに下がりがちな口角にはストレッチを実践してみてください。
割り箸を準備するだけで簡単に行えるストレッチをご紹介します。

STEP1:割り箸の真ん中部分を前歯で噛みます。
STEP2:そのまま笑顔を作るよう口角を上げ、5秒間キープしましょう。

ポイントは、口角を上げた位置が割り箸より上になるようにすることです。また、横に広げるのでなく、あくまでも上に引き上げるようなイメージで行ってください。

https://www.shutterstock.com

口元によって老けた印象を与えてしまう原因と、改善するためのポイントをご紹介しました。
唇は顔の大事なパーツのひとつです。アイメイクや唇以外のスキンケアにばかりに気を取られてしまう人もいますが、ご紹介したストレッチや、唇の保湿を行い若々しい印象を与えましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • たるみ治療とホームケア
    たるみ治療とホームケア

    年齢を重ね、たるみが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、たるみの原因や代表的な種類、たるみに有効とされる美容医療やホームケアでたるみに対処する方法をご紹介します。

  • シミ取りレーザー治療後の鎮静ケアについて
    シミ取りレーザー治療後の鎮静ケアについて

    「シミ取りレーザー治療後のケアで注意すべきことはある?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。レーザー治療後に理想の肌へ近づくには、適切な鎮静ケアが鍵となります。レーザー治療後の肌状態や鎮静ケアのポイントについて詳しく解説します。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  • 実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?
    実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?

    同じ年齢の人でも、若く見える人がいれば、逆に老けて見える人もいますよね。その違いはどこにあるのでしょうか。ここでは、若く見える人・老けて見える人のそれぞれの特徴を解説。老け顔になる原因や対策をご紹介していきます。

  • 年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント
    年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント

    肌年齢がもっとも如実に出るやすいとされている首について、なぜ首に年齢が出やすいのかの理由と正しいケアの方法を解説します。

  • たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい
    たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい

    二重あごは解消できるのでしょうか。もし解消できるのであれば、方法を知りたいですよね。今回は、二重あごになってしまう主な4つの原因と、解消するためのエクササイズ、おすすめの美容液をご紹介します。原因を知り対策をして、二重あごを解消しましょう。

  • 生理周期に合わせた労わるケア
    生理周期に合わせた労わるケア

    女性は、生理周期によって体の調子が変わりやすいだけでなく、肌コンディションにも影響が起きることが多いですよね。ここでは、生理周期と肌状態の関係や、生理周期に合わせたスキンケアのポイントをご紹介していきます。

  • 春前にありがちな肌トラブルに注意! 季節の変わり目におすすめスキンケア
    春前にありがちな肌トラブルに注意! 季節の変わり目におすすめスキンケア

    冬から春に変わる季節の境目に現れがちな肌トラブルの理由を解説するとともに、肌トラブル対策に有効なスキンケアを紹介します。

  •  見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア
    見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア

    お手入れを忘れがちな鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア。放っておくと毛穴の開きや肌のくすみに繋がります。 本記事では、鼻周りの黒ずみが生じる原因や対策を詳しく解説します。今日から試すことのできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • うっかり紫外線を浴びてしまった時のアフターケア
    うっかり紫外線を浴びてしまった時のアフターケア

    うっかり紫外線を浴びてしまった!という時、そのあとのケアが大切です。まず冷やすこと、そして保湿を十分にしてアフターケアをしましょう。具体的な方法をご紹介します。