MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

髪型より髪質。つや髪を目指すには

ヘアミルクとヘアオイルの違いとは?

出典:https://www.shutterstock.com

つやのある髪を気軽に作れるヘアミルクとヘアオイル。どちらも同じだと思われるかもしれませんが、実は原料や期待できる効果は違います。

ヘアミルクの特徴

ヘアミルクは、油分よりも水分が多く含まれており、柔らかいテクスチャーで心地よくつけることができる点が魅力です。髪の芯まで栄養が浸透しやすく、長時間潤いを保ちやすいといった特徴があります。

乾燥でパサついたり、まとまりにくい髪をほどよくまとめてくれます。また、切れ毛・枝毛のケアにも向いています。ヘアオイルに比べると使用感は軽めで、髪への馴染み方もソフトなため、さほどダメージを受けていない髪を柔らかくしなやかにまとめる時に適しています。

ヘアオイルの特徴

ヘアオイルは、油分を原料とし、植物性ヘアオイルと鉱物性ヘアオイルの2種類に分かれます。植物性ヘアオイルはダメージへのケアに向いており、自然な潤いを与えてくれます。鉱物性ヘアオイルは、つや髪を叶えるコーティング成分がたっぷり配合されており、髪の毛を美しく見せたい時に便利です。

特に、紫外線をしっかり浴びた時やカラーリングやパーマなどを複数回行った時のような、ダメージを受けた髪へのケアには最適。強いダメージを受けたところに、適量を揉み込んで使用します。


ドライヤーの温風と冷風を使い分けよう

出典:https://www.shutterstock.com

ドライヤーの冷風と温風は、上手に使い分けることで綺麗な形を保ちやすくなります。ドライヤーの温風は、濡れた髪を短時間で乾かしまとめる役割があります。髪の毛の流れをうまく整える際は、温風がおすすめです。

一方、冷風はある程度まとまった髪の最後の仕上げに役立ちます。髪の毛は、熱がとれ冷えていく時に形がつくため、温風で整えた髪の毛を保ちやすくすることができるのです。また、温風に比べると熱による刺激が少ないことから、傷んだ髪の毛のケアをしたい場合にも便利。

温風でおおよそ乾かした状態から、冷風に切り替えることでキューティクルは引き締められ、髪のつやも出しやすくなります。美しい髪を作る上では、温風だけで乾かさず冷風を上手に取り入れることが重要です。


まとめ

美しい髪の毛は、ヘアケア用品の用途や特徴をよく知り、その効果が十分に発揮できるよう上手に使い分けることでつくられます。ヘアミルクやヘアオイルは、状況に合わせて自分に合ったものを選びましょう。毎日のドライヤーも、少し工夫するだけで仕上がりに差が出ます。ぜひ、美しいつや髪を目指して効果のある方法を試していきましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 化粧品購入基準のひとつ、成分表示の正しい見方
    化粧品購入基準のひとつ、成分表示の正しい見方

    化粧品を購入する際、何を基準に選んでいますか?“肌悩みに合った成分が配合されているか”“自分の肌に合わない成分が入っていないか”なども基準にしている、または基準にしたい、という人もいるのではないでしょうか。ここでは、化粧品購入基準のひとつとして知っておきたい成分表示についてご紹介いたします。

  • 経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?
    経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?

    経皮吸収がどういったメカニズムで起こるのか、その方法について解説します。また、経皮吸収される条件についても説明します。

  • セルフネイルケア|甘皮処理方法
    セルフネイルケア|甘皮処理方法

    指先が綺麗だと、好印象や清潔感を与えますよね。ネイルサロン に行かなくても、甘皮の処理や形を整えるくらいであれば、自分 で行うことも十分に可能です。今回は、家で簡単にできるセルフ ネイルケアをご紹介します。

  • 顔ダニについて
    顔ダニについて

    人の顔にもダニがいることをご存じでしょうか。顔ダニは、決して悪い存在ではなく、むしろ必要な存在です。しかし、顔ダニは増殖しすぎると肌トラブルを招く要因にもなるため、上手に付き合うことが大事です。 ここでは、顔ダニの役割や、バランスを崩さないための注意点をご紹介します。

  • ブルーライトが肌のシワやシミ、くすみの原因に?
    ブルーライトが肌のシワやシミ、くすみの原因に?

    スマートフォンの光など、私たちが当たり前のように浴びているブルーライトは、肌トラブルを招く可能性があることをご存じですか?特に、肌のくすみ、シワ、シミが気になる方は要注意。ここでは、ブルーライトについて、肌に与える影響やおすすめのくすみケアをご紹介します。

  • マスク下のメイク崩れ防止策やお直し方法
    マスク下のメイク崩れ防止策やお直し方法

    コロナ渦のなか、マスクを着用しての生活が余儀なくされています。マスクを外したらメイクが崩れている…なんてことも多いのではないでしょうか。 マスク下のメイク崩れは事前の予防が重要です。この記事では、マスク下のメイク崩れ防止法や、外出先でのメイク崩れ直しを解説しています。

  • 美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介
    美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介

    CMなどでも大々的に広告されている「美容医療」の内容とは一体のどのようなものなのでしょうか?医療機関で医師免許を持った医師が行うどのような施術を美容医療と呼ぶのかを、わかりやすく説明します。これから美容医療を本気で考えている人のためのバイブルになりますように!

  • 幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係
    幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係

    幸福ホルモン「セロトニン」。日常生活における様々な行動や習慣がセロトニンの分泌に関わり、美肌つくりにも影響します。ここでは、セロトニンとは何なのか、またエイジングケアとの関係についてご紹介します。

  • ボトックス注射の効果について
    ボトックス注射の効果について

    シワやたるみの気になる肌をピンとはりのある若々しい印象に仕上げてくれると話題の「ボトックス注射」は主にアンチエイジングや美容医療で注目されていますが、実は美容目的以外でも様々なメリットが期待されています。ボトックスの気になる効果や、どれくらい効果が持続するのかをご紹介します。

  • 便秘からくる肌荒れについて
    便秘からくる肌荒れについて

    便秘は、お腹の不調を感じるだけでなく、肌荒れの原因にもなると言われています。今回は、便秘と肌荒れの関係性と、便秘改善に効果が期待できる方法をご紹介します。便秘を改善して肌の健康も保ちましょう。