MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します

スマートフォンやパソコンなど、何かと目を酷使することが多い現代、目の疲れに悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。なかなか目の特別なケアまではできず、放っていませんか。目の疲れは目のトラブルだけでなく、頭痛などにも及ぶことがあります。更に、肌荒れにも影響します。眼精疲労と肌荒れの関係に加えて、対策をご紹介します。

眼精疲労とは

出典:https://www.shutterstock.com

眼精疲労とは、目を使う作業などを続けることで目や体に不快な症状が現れ、休息・睡眠をとっても十分な回復ができない状態のことを言います。

目に現れる代表的な症状は以下のようなものです。

・目の重さ
・痛み
・まぶしい
・かすみ
・乾いた感じがする
・充血
・まぶたがピクピクする
・まばたきが多くなる

全身にも以下のような症状が現れることがあります。

・頭痛
・吐き気
・首・肩のコリ
・イライラ感

このような眼精疲労の症状は、近視や乱視、老眼などで見えづらい状態であるにも関わらず、無理をして見ることで目の筋肉に負担をかけて疲労感を与えたり、ドライアイが原因になって起こります。また、スマートフォンやパソコンを見ることが多い場合にも、目が疲れやすくなります。

さらに、精神的ストレスを感じ自律神経が乱れ、生活リズムの変化などから目にかかる負荷に耐えられず眼精疲労を起こすことも。高血圧や脳神経疾患など目とは関係ないと感じられる病気が原因で、眼精疲労の症状が出ることもあります。

眼精疲労で肌も荒れる!

眼精疲労による目の重さやかすみなどは目の周辺の筋肉が緊張することで起こります。また、顔の筋肉が緊張することでリンパの流れを悪くし老廃物を溜め込んだ結果、肌荒れを引き起こすことがあります。顔の筋肉が硬くなると血行も悪くなり、肌の新陳代謝が滞ると、乾燥や毛穴詰まりに繋がることもあります。

眼精疲労を起こさないための対策

眼精疲労を起こさないためには、スマートフォンやパソコンなどを長時間見過ぎないようにして目を休めることや、睡眠をしっかりとり、ゆったりとリラックスできる環境をつくり自律神経を整えることがおすすめです。
また、目の疲れをとり、肌荒れを解消するために顔のマッサージもおすすめ。こめかみを下から上にあげるように押したり、左右の顎を下から上に向けてほぐしてみましょう。
さらに目の上と目の下を指で優しくなぞることで、目の疲れを癒しながらリンパを流すこともできますよ。

 眼精疲労を起こさないための対策  ・スマートフォンやパソコンなどを長時間見過ぎない
・睡眠をしっかりとる
・リラックスタイムをつくる
・顔のマッサージを行う

出典:https://www.shutterstock.com

眼精疲労についてご紹介しました。ただの目の疲れ、と思っていたら肩こりや頭痛、肌荒れの原因となることもあります。デスクワークの息抜きやお風呂のリラックスタイムなどに、簡単な顔のマッサージを取り入れることで、眼精疲労を対策し、体や肌の調子も整えることができます。ぜひ、毎日のルーティンに取り入れてくださいね。

facebook
line
twitter

No image

  • 経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?
    経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?

    経皮吸収がどういったメカニズムで起こるのか、その方法について解説します。また、経皮吸収される条件についても説明します。

  • ブルーライトが肌のシワやシミ、くすみの原因に?
    ブルーライトが肌のシワやシミ、くすみの原因に?

    スマートフォンの光など、私たちが当たり前のように浴びているブルーライトは、肌トラブルを招く可能性があることをご存じですか?特に、肌のくすみ、シワ、シミが気になる方は要注意。ここでは、ブルーライトについて、肌に与える影響やおすすめのくすみケアをご紹介します。

  • 幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係
    幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係

    幸福ホルモン「セロトニン」。日常生活における様々な行動や習慣がセロトニンの分泌に関わり、美肌つくりにも影響します。ここでは、セロトニンとは何なのか、またエイジングケアとの関係についてご紹介します。

  • 髪型より髪質。つや髪を目指すには
    髪型より髪質。つや髪を目指すには

    つやのある髪の毛は、それだけで若々しい印象を与えます。パサつきやゴワつきの目立つ髪が気になり始めたら、ヘアケアを見直しましょう。ここでは、つや髪を叶えるヘアケア用品の選び方やドライヤーの効果的な使い方についてご紹介します。

  • 顔ダニについて
    顔ダニについて

    人の顔にもダニがいることをご存じでしょうか。顔ダニは、決して悪い存在ではなく、むしろ必要な存在です。しかし、顔ダニは増殖しすぎると肌トラブルを招く要因にもなるため、上手に付き合うことが大事です。 ここでは、顔ダニの役割や、バランスを崩さないための注意点をご紹介します。

  • 美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介
    美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介

    CMなどでも大々的に広告されている「美容医療」の内容とは一体のどのようなものなのでしょうか?医療機関で医師免許を持った医師が行うどのような施術を美容医療と呼ぶのかを、わかりやすく説明します。これから美容医療を本気で考えている人のためのバイブルになりますように!

  • マスク下のメイク崩れ防止策やお直し方法
    マスク下のメイク崩れ防止策やお直し方法

    コロナ渦のなか、マスクを着用しての生活が余儀なくされています。マスクを外したらメイクが崩れている…なんてことも多いのではないでしょうか。 マスク下のメイク崩れは事前の予防が重要です。この記事では、マスク下のメイク崩れ防止法や、外出先でのメイク崩れ直しを解説しています。

  • 皮脂腺について
    皮脂腺について

    皮脂腺は、美肌を保つ上で欠かせない器官です。 皮脂腺から分泌される皮脂によって、私たちの肌は潤いを保ち、保護されています。その一方で、皮脂腺の影響で肌トラブルを招くこともあるため正しいケアが必要です。 ここでは、皮脂腺の働きや、肌トラブルとの関係についてご紹介します。

  • 抜け毛が気になる…頭皮のケアについて
    抜け毛が気になる…頭皮のケアについて

    年齢を重ね、抜け毛が気になっている人も多いのではないでしょうか。髪の毛は一定のサイクルで成長したり抜け落ちたりするものですが、段々と抜け毛が目立ち、薄毛を気にする方もいるようです。この記事では、抜け毛の原因となる毛周期の乱れや抜け毛の対策を解説します。

  • 健康と美容によい良質な油とその摂取量について
    健康と美容によい良質な油とその摂取量について

    健康と美容の維持のためには、良質な油が欠かせません。どのような油を摂ればよいのでしょうか。今回は、おすすめの栄養素を含む油と、効率の良い摂り方、そして摂取量についてご紹介します。