MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

たるみ予防!顔のエクササイズ

ふと、鏡を見た時に「あれ、こんなにほうれい線くっきりしてたっけ?」「あれ、なんだか疲れてみえる」「フェイスラインがぼやけているなぁ」と感じることがありませんか?一気に老けた印象を与えてしまうたるみは、少しでも予防しておきたいですよね。
今回は、顔のたるみの原因と予防のためのエクササイズをご紹介します!


顔のたるみの原因は?

顔のたるみとして、まず気になるのは目元。目の下にできるたるみは、加齢による筋力の低下や、目の周りを覆う「眼輪筋(がんりんきん)」を使うことが少ないと起こりやすくなります。また、乾燥や紫外線により肌がダメージを受け、ハリを保てなくなることも原因のひとつです。

マスクをするのが当たり前になった今、増えている悩みとしては、ほうれい線もあります。口周りを中心とした表情筋が衰え、たるみが起こり、ほうれい線が目立ってきます。こちらも加齢はもとより、姿勢の悪さや表情筋をどれだけ使っているか、肌の乾燥やハリの低下などが原因となります。

スキンケアをしっかりと行い、肌の乾燥を予防することはもちろん、筋肉を鍛える顔のエクササイズをすることでも、顔のたるみを予防することができます。

出典:https://www.shutterstock.com

顔のエクササイズ1:目周り

目周りのたるみを予防するのは、眼輪筋を鍛えるエクササイズが最適です。この部分は意識的に使わないと衰えてしまいます。

1. 上まぶたが動かないよう指で軽く押さえ、下まぶたに力を入れ、上に持ち上げ5秒ほどキープ
2. ゆっくりと下まぶたを戻す
3. 1〜2を左右5回ずつ行う

また、眼球をゆっくりと動かすのも効果的です。ちょっと目が疲れた時にでも気軽に行えるエクササイズです。

1. 目を見開き、頭を動かさないようにする
2. 8の字を描くようにゆっくりと眼球を5回動かす
3. 逆回りも5回行う



顔のエクササイズ2:ほうれい線

ほうれい線の予防に最適なエクササイズは、ベロ回しです。
口の中で舌を回すことで口輪筋を刺激します。

1. 顔を正面に向ける
2. 舌先を上の唇と歯茎の間に入れてゆっくりと時計回りに3回まわす
3. 逆方向にも3回まわす

出典:https://www.shutterstock.com

エクササイズにプラスα:スキンケア

目元とほうれい線のエクササイズを紹介してきました。表情筋を鍛えることで、たるみの原因にアプローチできます。

加えて、保湿も大切になってきますから、スキンケアも見直してみると良いでしょう。

ハリの低下や潤い不足にお悩みの方にオススメしたいのが、年齢によるハリ不足に着目したMTメタトロンのコアライン「ファーミングケアライン」です。専門家も注目する肌ハリ成分DMAE※1 やカルノシン※2 を惜しみなく配合したパワフルなエイジングケア※3 アイテム。
※1 肌引き締め成分 ※2 肌ハリ成分 ※3 年齢に応じたケア

化粧水・美容液・クリームが1週間分セットになったファーミングケアライン ミニボトルセットでまずは試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

たるみの原因と予防するための顔のエクササイズをご紹介しました。表情筋を意図的に動かすこと、そして日々のスキンケアで保湿を欠かさない事が大切です。エクササイズは、目が疲れた時や、休憩時間などに行うことができますから、毎日の習慣にしてくださいね。

facebook
line
twitter

No image

  • 経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?
    経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?

    経皮吸収がどういったメカニズムで起こるのか、その方法について解説します。また、経皮吸収される条件についても説明します。

  • 美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介
    美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介

    CMなどでも大々的に広告されている「美容医療」の内容とは一体のどのようなものなのでしょうか?医療機関で医師免許を持った医師が行うどのような施術を美容医療と呼ぶのかを、わかりやすく説明します。これから美容医療を本気で考えている人のためのバイブルになりますように!

  • 昨今ブームになっているサウナの美容効果
    昨今ブームになっているサウナの美容効果

    最近ではお洒落なサウナや有名な建築家やデザイナーによって手掛けられたサウナも増え、これまであまりサウナに来ていなかった人たちからも人気が広がっています。今回はサウナで期待できる美容効果やメリットについて解説していきます。

  • 幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係
    幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係

    幸福ホルモン「セロトニン」。日常生活における様々な行動や習慣がセロトニンの分泌に関わり、美肌つくりにも影響します。ここでは、セロトニンとは何なのか、またエイジングケアとの関係についてご紹介します。

  • 眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します
    眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します

    目が疲れて、瞼が重く感じる…ということはありませんか?ただの目の疲れ、と思っていたら、肌荒れなど顔全体のトラブルに繋がることがあります。 今回は、眼精疲労と肌荒れの関係、そして対策についてご紹介します。

  • 美肌のために美容医療ができることって?
    美肌のために美容医療ができることって?

    美しい肌は、内面と外側からのケアが大切です。最近では、美容医療も上手に利用している方も増えてきました。今回は、美肌を手に入れるための代表的な施術をご紹介していきます。

  • 適切な湿度でウイルス対策&美肌効果!一石二鳥な湿度調整のメリットとは?
    適切な湿度でウイルス対策&美肌効果!一石二鳥な湿度調整のメリットとは?

    適切な湿度は、ウイルス対策や美肌効果を期待できます。 本記事では、健康や肌に良い影響をもたらす湿度管理について、そのメリットや方法などを詳しく解説します。 すぐに試すことができる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • スキンケア化粧品の種類について
    スキンケア化粧品の種類について

    スキンケア化粧品がたくさんあって、どれをどの順番で使っていいか分からない方もいるでしょう。どんな用途でいつ使えばいいのかご紹介します。

  • セルフネイルケア|甘皮処理方法
    セルフネイルケア|甘皮処理方法

    指先が綺麗だと、好印象や清潔感を与えますよね。ネイルサロン に行かなくても、甘皮の処理や形を整えるくらいであれば、自分 で行うことも十分に可能です。今回は、家で簡単にできるセルフ ネイルケアをご紹介します。

  • しみのできる原因とは…?対策のためのおすすめ化粧品
    しみのできる原因とは…?対策のためのおすすめ化粧品

    しみの原因となるのは、メラニンという色素成分です。メラニンは肌を外部から守る働きがありますが、過剰分泌されることでしみの原因となることが分かっています。この記事では、メラニンが生成され、肌にしみを作るメカニズムを詳しく解説しています。しみ対策におすすめの化粧品もご紹介します。