美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

正しいリップケアで乾燥知らずに!

唇が乾燥する…気付くといつもガサガサ、と悩んでいませんか?
リップクリームを塗っているけど乾燥が改善されない場合、塗り方や日々何気なく行っている行動が原因かもしれません。
今回は、正しいリップケアや、唇の乾燥を引き起こす行動についてご紹介します。

リップクリームで保湿する

https://www.shutterstock.com

リップクリームを塗ることで、うるおいを与え、乾燥を予防できます。
しかし、ただ塗ればよいというわけではありません。
せっかく塗るのですから、効果的に保湿できるよう、リップクリームの塗り方をチェックしていきましょう。

STEP1 リップクリームを塗る前に、唇の汚れをふき取ります。
汚れたままの唇にリップクリームを塗ると、ムラが出てしまうこともあります。
汚れ、油分などをティッシュペーパーで優しく取り除いてください。

STEP2 リップクリームを手で包み込み、自分の体温で温める。
こうすることで、テクスチャーが体温で柔らかくなり、唇によく伸びます。

STEP3 リップクリームを唇のシワに合わせ縦方向で塗ります。
シワの部分もしっかりと保湿することができます。

また、乾燥が酷い場合にはリップパックがおすすめです。リップバームなどの保湿剤を塗ってラップで密閉するだけで、皮膚の奥まで成分が浸透し、唇の乾燥改善が期待できます。

唇が乾燥する行為は避ける

唇は肌と違い、自分で皮脂を分泌することができない部分です。そのため顔の中でも、最も乾燥しやすい場所と言えるでしょう。唇を舐めたり、口呼吸をしたりすることで乾燥を進行させてしまいます。
さらに、表皮が薄く摩擦にも弱いデリケートなパーツですので、強くこするなど普段何気なく行っていることを見直し、負担をかけないようにしましょう。

リップメイクはしっかりと落とす

https://www.shutterstock.com

口元を華やかに魅せるために、口紅やグロスをつけることも多いのではないでしょうか。
クレンジングはどのように行っていますか?
摩擦にも弱いデリケートな部分ですので、なるべく優しい成分で摩擦を与えることなくクレンジングするように心がけるとよいでしょう。
おすすめはMT クレンジング・ジェルです。油分を含まない濃厚なジェルタイプで、必要な油分を残して、汚れだけを落としてくれます。

また、ティントなど落ちにくいリップメイクにはMT ポイントメイクアップ・リムーバーを使うのもおすすめです。こちらは油性成分と水溶性成分のクレンジングで落ちにくいポイントメイクをスムーズに落とすことができます。

https://www.shutterstock.com

正しいリップケアや、唇の乾燥を引き起こす行動についてご紹介しました。
リップクリームを塗る時には、まず汚れを落とし、少し体温で温めてから縦方向で塗るようにすることで唇を保湿することができます。
また、乾燥しやすく表皮の薄い唇のクレンジングは、摩擦を避け優しく行いましょう。おすすめのクレンジングやリムーバーをご紹介しましたので、リップケアにぜひ役立ててください。

facebook
line
twitter

No image

  • たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい
    たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい

    二重あごは解消できるのでしょうか。もし解消できるのであれば、方法を知りたいですよね。今回は、二重あごになってしまう主な4つの原因と、解消するためのエクササイズ、おすすめの美容液をご紹介します。原因を知り対策をして、二重あごを解消しましょう。

  • 年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント
    年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント

    肌年齢がもっとも如実に出るやすいとされている首について、なぜ首に年齢が出やすいのかの理由と正しいケアの方法を解説します。

  • この冬はおうちでエステ!シートマスクの正しい使い方
    この冬はおうちでエステ!シートマスクの正しい使い方

    肌のスペシャルケアとして使用される美容アイテム「シートマスク」。美容成分をたっぷりと含んだマスクで、肌に潤いを与え、キメの整った肌へ。 本記事では、シートマスクの正しい使い方やおすすめのシートマスクについて詳しく解説します。ぜひご覧ください。

  •  見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア
    見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア

    お手入れを忘れがちな鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア。放っておくと毛穴の開きや肌のくすみに繋がります。 本記事では、鼻周りの黒ずみが生じる原因や対策を詳しく解説します。今日から試すことのできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • アイケアについて
    アイケアについて

    目を酷使し続けることで、目元の筋肉が凝り固まり、アイトラブルを引き起こしてしまうことを知っていましたか? この記事では、アイケアを取り入れるべき理由や、毎日取り入れたいアイケア方法について詳しく解説します。

  • 正しい日焼け止めの選び方
    正しい日焼け止めの選び方

    日焼け止めの選び方についてご紹介します。SPFとPAを理解し、肌への負担なども考えて、正しく日焼け止めを選びましょう。

  • 脱毛の効果もUP!正しい全身ケアで魅せる肌に
    脱毛の効果もUP!正しい全身ケアで魅せる肌に

    脱毛前後の肌には保湿が重要です。保湿をすることで肌トラブルの対策になるだけでなく、脱毛効果にも良い影響があると言われています。脱毛前後だからこそ保湿ケアを取り入れることを意識しましょう。この記事では、脱毛前後におすすめの全身ケア方法を解説します。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  • 保湿力が高まる栄養素と食品について
    保湿力が高まる栄養素と食品について

    保湿力が高まる食品をご存じでしょうか。肌を保湿するために、化粧水などの外側からのケアと一緒に、内側のケアにも注目してみましょう。乾燥肌を改善し、潤いのある肌にするために必要な栄養素と食品をご紹介します。

  • 初夏に気を付けたいスキンケアのポイント
    初夏に気を付けたいスキンケアのポイント

    トラブルが起きやすい初夏のスキンケアの具体的な方法をご紹介します。紫外線が対策だけでなく、洗顔や保湿にも気をつけて、美しい肌をキープしましょう。