MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

保湿力が高まる栄養素と食品について

肌の乾燥を感じ、保湿したいと考えた時、保湿効果の高い化粧水や美容液などのスキンケアに頼りがち。もちろん、スキンケアも大切ですが、保湿力が高まる食品を摂ることで、体の中からの保湿を目指してみませんか。
今回は、潤い肌を目指すためにおすすめの栄養素と食材をご紹介します。

潤い肌を目指すなら毎日のケアが大切

紫外線や空気の乾燥によって、肌から水分が奪われてしまうと肌バリアを失い、トラブルにつながってしまうことがあります。このことから潤い肌を目指すのはもちろん、肌の健康を保つには毎日のケアが欠かせません。
化粧水などで保湿をし、外側からケアをすることも必要ですが、内側からのケアも重要です。
肌に必要な栄養素を内側から摂りいれることで、体の中から肌を守り保湿し、潤い肌を手に入れませんか。
今回は内側からのケアに注目して栄養素と食品をご紹介します。

乾燥肌改善に必要な栄養素と食品

出典:https://www.shutterstock.com

乾燥肌を改善するために、どのような栄養素を摂るとよいのでしょうか。
おすすめの栄養素と、摂りやすい食材も一緒にご紹介します。

タンパク質

タンパク質は、肌や血液、筋肉、骨など体を構成する細胞をつくる元となる栄養素。さらに、肌や髪、爪もタンパク質で構成されているため、肌の保湿を考えるのであれば、ぜひ摂っておきたい栄養素です。

肉や魚介類、大豆製品に多く含まれていますが、鶏ささみは低カロリーでスタイルを気にする方にはおすすめの食材です。
また、味噌や豆腐、豆乳などの大豆製品も手軽に摂りやすい食材ですから、毎日のレシピに加えてみてはいかがでしょうか。

 タンパク質が摂れる食材  ・肉
・魚介類
・味噌
・豆腐
・豆乳

ビタミン

ビタミンの中でも、ビタミンAやビタミンCは肌のために摂っておきたい栄養素です。
ビタミンAは粘膜に働きかけ、細菌から体を守る作用があるだけでなく、肌の健康維持にもおすすめです。レバーやウナギなどに多く含まれていますが、毎日摂るのは難しい食材ですよね。摂りやすい食材としておすすめなのが、ニンジン、ホウレン草、カボチャなどの緑黄色野菜です。サラダやおひたし、煮つけなどを作って食卓に並べてみましょう。

ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持をしてくれ、さらにストレスへの抵抗力を高めたり、有害な活性酸素から体を守ってくれる栄養素で、美容のためのビタミンとしても広く知られています。
柑橘系の果物や、ブロッコリー、キャベツ、ピーマンなどの野菜に含まれていますが、水溶性で熱に弱いため、生のまま食べることで効率的に摂ることができます。茹でる時も、茹ですぎないように気を付けて調理するとよいでしょう。

 ビタミンAが摂れる食材  ・レバー
・ウナギ
・ニンジン
・ホウレン草
・カボチャ

 ビタミンCが摂れる食材  ・柑橘系の果物
・ブロッコリー
・キャベツ
・ピーマン

必須脂肪酸

必須脂肪酸とは、体内で合成できない脂肪酸で、皮膚の乾燥を防ぐ働きを持っています。
牛や豚のロース肉や、鶏皮、ウナギやサンマなどの脂の多いものに含まれていますが、脂と聞くと二の足を踏んでしまう人もいるでしょう。
そのような方は、エゴマ油、オリーブ油などの植物油を上手に料理に取り入れたり、クルミや松の実、マカダミアナッツなどをおやつに食べるのがおすすめです。

 必須脂肪酸が摂れる食材  ・牛や豚のロース肉
・鶏皮
・ウナギ
・サンマ
・エゴマ油
・オリーブ油
・クルミ
・松の実
・マカダミアナッツ

出典:https://www.shutterstock.com

保湿力が高まる栄養素と食品をご紹介しました。調理に使う油やおやつを変えるだけでも、少しずつ肌を保湿することができるでしょう。
スキンケアももちろん大切ですが、毎日のレシピに取り入れて、体の中からも肌を保湿を意識しましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • たるみ治療とホームケア
    たるみ治療とホームケア

    年齢を重ね、たるみが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、たるみの原因や代表的な種類、たるみに有効とされる美容医療やホームケアでたるみに対処する方法をご紹介します。

  • シミ取りレーザー治療後の鎮静ケアについて
    シミ取りレーザー治療後の鎮静ケアについて

    「シミ取りレーザー治療後のケアで注意すべきことはある?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。レーザー治療後に理想の肌へ近づくには、適切な鎮静ケアが鍵となります。レーザー治療後の肌状態や鎮静ケアのポイントについて詳しく解説します。

  • 実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?
    実年齢より若く見える人と老けて見える人の違いは?

    同じ年齢の人でも、若く見える人がいれば、逆に老けて見える人もいますよね。その違いはどこにあるのでしょうか。ここでは、若く見える人・老けて見える人のそれぞれの特徴を解説。老け顔になる原因や対策をご紹介していきます。

  • 年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント
    年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント

    肌年齢がもっとも如実に出るやすいとされている首について、なぜ首に年齢が出やすいのかの理由と正しいケアの方法を解説します。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  • 口元も老けて見える原因に!?
    口元も老けて見える原因に!?

    リップケアはできていますか?スキンケアをしっかりしていてもリップケアはあまりしていない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。老けて見える原因は、口元にもあります。どのような口元が老けて見えるのか、どのようにすれば改善できるのかご紹介します。

  • 春前にありがちな肌トラブルに注意! 季節の変わり目におすすめスキンケア
    春前にありがちな肌トラブルに注意! 季節の変わり目におすすめスキンケア

    冬から春に変わる季節の境目に現れがちな肌トラブルの理由を解説するとともに、肌トラブル対策に有効なスキンケアを紹介します。

  •  見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア
    見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア

    お手入れを忘れがちな鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア。放っておくと毛穴の開きや肌のくすみに繋がります。 本記事では、鼻周りの黒ずみが生じる原因や対策を詳しく解説します。今日から試すことのできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • 自分に合ったスキンケアのためのセルフ肌質診断
    自分に合ったスキンケアのためのセルフ肌質診断

    自分の肌質が乾燥肌・混合肌・脂性肌・敏感肌のどれに分類されるかを知るためのチェック法と、肌質にあったスキンケアをご紹介します。

  • 正しい日焼け止めの選び方
    正しい日焼け止めの選び方

    日焼け止めの選び方についてご紹介します。SPFとPAを理解し、肌への負担なども考えて、正しく日焼け止めを選びましょう。