美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

くすみをなくす食品の紹介

肌がくすむせいで、化粧しても決まらない、すっぴんに自信が持てないなどの悩みを抱えていませんか?肌のくすみを改善したいのであればスキンケアを行いながらも、体の中からの改善も大切になってきます。

肌のくすみをなくすための食品をご紹介します。

くすみをなくす効果が期待できる栄養素

くすみをなくす効果が期待できる栄養素を2つ、ご紹介します。

ビタミン

ビタミンは、他の栄養素が上手に働くサポートをし、人間の体を健全に成長させ、健康を維持する働きがあります。肌にとっても重要な栄養で、新陳代謝を促進させ、コラーゲンの生成も助けてくれますから、くすみ対策としても重要です。
ビタミンAは保湿効果もあり、ビタミンCやEはメラニン生成を抑制する効果も期待できます。老化の予防やシミを目立ちにくくさせる嬉しい効果もありますから積極的に摂るとよいでしょう。

ポリフェノール

抗酸化作用をもつポリフェノールは、ビタミンCやEと同様にくすみ予防としてぜひ取り入れたい栄養素です。
しみやそばかすなど、紫外線によりできた活性酸素を除去し、肌を保護してくれます。
水に溶けやすいため短時間で作用する反面、長期間持続する効果は期待できません。日々、こまめに摂取するとよいでしょう。

おすすめの食材

出典:https://www.shutterstock.com

くすみを予防し、美肌に導くおすすめの食材をご紹介します。

にんじん

にんじんは、コラーゲンの生成を助けるβカロテンが豊富に含まれています。またβカロテンは体内でビタミンAに変換され、皮膚の健康維持を守る働きがあります。

ブロッコリー

ブロッコリーはビタミンCやビタミンEも豊富ですが、腸内環境を整える作用もあります。むくみや便秘を解消することで、老廃物を排除し、美肌に導いてくれるでしょう。

大豆

大豆にはビタミンやミネラルの含有量が多く、抗酸化作用のあるサポニンが含まれていて、老化を促進する過酸化脂質を分解してくれる効果が期待できます。加えて、ポリフェノールの一種である大豆イソフラボンは肌の調子を整えるとされており、保湿効果もあるため、乾燥が気になる場合にも取り入れるとよいでしょう。

レバー

レバーにはビタミンA・ビタミンB2が多く含まれており、免疫力アップや細胞の再生を促してくれる働きが有ります。
また、レバーは栄養価が高く、貧血予防でもおなじみの食材。それだけでなく、鉄分が多く含まれているため、新陳代謝をアップしてくれるので、シミやくすみ改善にもピッタリの食材です。

出典:https://www.shutterstock.com

肌のくすみをなくす効果が期待できる食品をご紹介しました。
ビタミンやポリフェノールは、新陳代謝を助け、老化予防にも効果的です。
また、にんじんやブロッコリーなどの食品が肌にどう良いのかも解説しました。毎日の食卓にご紹介した食品を取り入れ、くすみをなくし、美肌に導いてくださいね。

facebook
line
twitter

No image