美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

顔のテカリはどう対策する? テカリ予防のためのスキンケア

年齢を問わず、多くの女性にとって「顔のテカリ」は深刻な肌の悩みのひとつです。

しかし、顔のテカリの原因がわからないという方はもちろん、簡単な対策でテカリを予防が可能だいうことを知らないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本記事では、顔のテカリの原因を明らかにするとともに、テカリ対策として有効なスキンケアを洗顔・保湿の両面からご紹介します。

顔のテカリの原因とは?

出典元:https://www.shutterstock.com/

顔のテカリは、皮脂の過剰な分泌が原因と考えられます。
顔は皮脂腺の多い毛穴が20万個あると言われており、身体のほかの部位以上に皮脂が過剰に分泌されやすい環境なのです。

1.皮脂分泌量

皮脂の分泌量には、男性ホルモンと女性ホルモンのホルモンバランスが大きな影響を及ぼしています。

男性ホルモンも女性ホルモンも過剰に働くと皮脂の分泌量を増やすとされており、月経や、過剰なダイエット、ストレス、不規則な生活などによりホルモンバランスが乱れることで、皮脂の分泌が増え顔のテカリにつながっている方は少なくありません。

2.乾燥

乾燥も皮脂の過剰な分泌を助長する大きな原因のひとつです。

皮脂は本来、適切な量であれば肌の表面をダメージから守る機能を担っています。

肌が乾燥することによって肌表面がより傷付きやすい状況になると、肌は肌自身を守るためにより多くの皮脂を分泌する傾向にあります。その結果、皮脂量が過剰となり顔のテカリにつながります。

予防するスキンケア

出典元:https://www.shutterstock.com/

顔のテカリを予防するためには、日々の洗顔と保湿を丁寧に行うことが重要です。
洗顔で肌を清潔に保ち、しっかりと保湿することで乾燥による皮脂の過剰分泌を抑えることができるからです。

洗顔

洗顔をする際は「泡で洗う」ことをイメージしてください。洗顔フォームをしっかり泡立て、肌を傷付けないようにしましょう。

また温度の高すぎるお湯は皮脂を洗い流しすぎてしまい、乾燥を引き起こす原因となります。流す際はぬるま湯でしっかりと洗顔フォームをすすぎ、清潔なタオルを用いて優しく水分を拭きとるよう心掛けてください。

保湿

肌を乾燥させないための保湿は、化粧水・乳液・クリームなど基本的なアイテムで丁寧にケアすることが重要です。

まず化粧水はしっかりと肌に染み込ませます。

化粧水が浸透すると肌がひんやりとしてきたり、手で触ると吸いつくようになったりします。それを待ってから乳液やクリームを重ねましょう。

皮脂の分泌が多いからといって、油分である乳液やクリームを省略することは肌の乾燥を引き起こしますから、これらのステップを省略せず、化粧水で与えた水分の上から蓋をするイメージで乳液・クリームを用いるのが効果的です。

facebook
line
twitter

No image

  • 保湿力が高まる栄養素と食品について
    保湿力が高まる栄養素と食品について

    保湿力が高まる食品をご存じでしょうか。肌を保湿するために、化粧水などの外側からのケアと一緒に、内側のケアにも注目してみましょう。乾燥肌を改善し、潤いのある肌にするために必要な栄養素と食品をご紹介します。

  • たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい
    たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい

    二重あごは解消できるのでしょうか。もし解消できるのであれば、方法を知りたいですよね。今回は、二重あごになってしまう主な4つの原因と、解消するためのエクササイズ、おすすめの美容液をご紹介します。原因を知り対策をして、二重あごを解消しましょう。

  • 正しい日焼け止めの選び方
    正しい日焼け止めの選び方

    日焼け止めの選び方についてご紹介します。SPFとPAを理解し、肌への負担なども考えて、正しく日焼け止めを選びましょう。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  •  そのシワって表情ジワ?乾燥ジワ?正しいアプローチとは
    そのシワって表情ジワ?乾燥ジワ?正しいアプローチとは

    シワができるのは年齢のせいと決めつけていませんか。もしシワ対策ができるのであれば方法を知りたいですよね。今回は、シワができる原因と、原因ごとの対策についてご紹介します。シワについて詳しくなって、正しく対策を行いましょう。

  • 自分に合ったスキンケアのためのセルフ肌質診断
    自分に合ったスキンケアのためのセルフ肌質診断

    自分の肌質が乾燥肌・混合肌・脂性肌・敏感肌のどれに分類されるかを知るためのチェック法と、肌質にあったスキンケアをご紹介します。

  • 拭きとり化粧水のイロハ。知っておきたい効果・使い方
    拭きとり化粧水のイロハ。知っておきたい効果・使い方

    スキンケアおいて化粧水の前に用いるアイテム「拭きとり化粧水」の機能、「ブースター」の違い、正しい使い方について解説します。

  • 初夏に気を付けたいスキンケアのポイント
    初夏に気を付けたいスキンケアのポイント

    トラブルが起きやすい初夏のスキンケアの具体的な方法をご紹介します。紫外線が対策だけでなく、洗顔や保湿にも気をつけて、美しい肌をキープしましょう。

  •  自粛続きの今年、例年とは違う乾燥対策・スキンケアが必要!
    自粛続きの今年、例年とは違う乾燥対策・スキンケアが必要!

    自粛が続く中、すっぴんで過ごす時間が増えている人も多いでしょう。例年とは違う環境で、スキンケアはしっかり行えていますか?すっぴんでいることで、乾燥が進んでしまうかもしれません。今回は、乾燥対策やスキンケアについてご紹介します。

  • 年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント
    年齢は首に出る?首ケアで気を付けたい2つのポイント

    肌年齢がもっとも如実に出るやすいとされている首について、なぜ首に年齢が出やすいのかの理由と正しいケアの方法を解説します。