美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

クレンジングと洗顔は、メイクをしている女性ならば毎日行っている習慣です。

しかし、クレンジング・洗顔が具体的にどういった違いがあるのか、また美肌にどういった影響を及ぼすのかは広く知られていません。

本記事では、クレンジングと洗顔の違いについて解説するほか、クレンジング・洗顔のコツ、そしておすすめしたいクレンジングジェルをご紹介します。

クレンジングと洗顔の違い

出典元:https://www.shutterstock.com/

クレンジングと洗顔は根本的に目的が違います。

クレンジングはメイクのほか、毛穴に詰まった皮脂である角栓や黒ずみなどを落とします。

一方、洗顔は肌の上に残った古い角質や、汗、ホコリなどを落とすことができます。

クレンジングは「油性」の汚れを、洗顔は「水性」の汚れを落とす行為と考えられます。

クレンジングのコツ

出典元:https://www.shutterstock.com/

クレンジングをする際には、肌を強くこすらないことが重要です。

クレンジングはオイルやジェル、クリーム、バームなど様々なものがありますが、どれを使う場合でも肌を強くこすらず、メイクとしっかりと馴染ませましょう。

クレンジング剤とメイクを馴染ませるためには、指の腹で優しく、肌に円を描くようにくるくるとクレンジングを行う必要があります。

使う指も、力の入りやすい人差し指や中指はさけ、薬指や小指を中心に使うと肌への負担を減らすことができます。

洗顔のコツ

洗顔もクレンジング同様、肌をこすらないことが大変重要です。

洗顔料を顔につける前に手元でしっかりと泡立て、その「泡」で肌をこするだけで手や指は肌には触れないくらいをイメージすると丁寧な洗顔を行うことができます。

洗顔料を泡立てるためには、洗顔ネットを活用するのが最もおすすめの方法です。

また、最近は洗顔料があらかじめ泡で出てくるタイプのものも販売されていますので、そういった洗顔料を選ぶのもよいでしょう。

MTクレンジング・ジェル

クレンジングとしては、MTクレンジング・ジェルが大変おすすめです。

MTクレンジング・ジェルは油分を含まず、肌への刺激を最小限に抑えながら汚れだけをおとすことのできるクレンジングです。

濃厚なジェルが顔と手の間でクッションの働きをするため、先に述べた通り必要以上に肌を擦らずにクレンジングを行うことができます。

自分に合った洗顔料やクレンジングを選ぶようにしましょう。

facebook
line
twitter

No image