美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

拭きとり化粧水のイロハ。知っておきたい効果・使い方

スキンケアに用いるアイテムにはさまざまなものがありますが、保湿に用いる化粧水や乳液、クリームを用いている方は多くても、拭きとり化粧水やブースターを用いている方はあまり多くありません。

美容に関心のない方の中には、拭きとり化粧水・ブースターと通常の化粧水の違いがわからない方も少なくないとされています。

本記事では「拭きとり化粧水」や「ブースター」がそれぞれ具体的にどういった機能を持ったスキンケアアイテムなのかを解説するとともに、正しい拭きとり化粧水の使い方について解説します。

拭きとり化粧水とは?

拭きとり化粧水とは、肌に残った不要な角質を拭きとる目的の化粧水です。

また、クレンジングや洗顔だけでは落としきることのできなかった肌の毛穴汚れや、肌に残った洗顔料やクレンジングを落とす機能も持っています。

本来の、保湿を目的とした化粧水とは全く機能が違うものです。

拭きとり化粧水を用いることによって肌に残った汚れや古い角質を拭きとると、化粧水や美容液の肌への浸透率が高まるとされています。

また、古くなった角質を拭きとることによって肌のターンオーバーのリズムが整い、肌のくすみが軽減され透明感が出る場合もあります。

ブースターとの違いは?

ブースターとは、拭きとり化粧水と同じく化粧水の前に用いるローション状のスキンケアアイテムです。
ブースターも拭きとり化粧水と同様にその後のスキンケアアイテムをより肌に浸透させるために用いられるものですが、多くの場合、ブースターには角質を拭きとる機能はありません。

角質を拭きとる機能がないかわりに、ブースターは角質層と肌表面をつなぐ役割を果たして化粧水の浸透率をアップさせるとされています。

拭きとり化粧水の使い方

出典元:https://www.shutterstock.com/

拭きとり化粧水は、クレンジング・洗顔のあと、化粧水前に使います。
一般的には、既定の量をコットンに染み込ませそのコットンで洗顔後の肌を拭きます。

拭きとり化粧水で肌を拭く際には強くこすりすぎないことが重要です。

拭きとり化粧水をコットンに含ませた状態でも、肌を強くこすってしまうと肌へのダメージが大きくなるため、優しく拭きとるのが大切です。

拭きとり化粧水を有効活用してより美しい肌に

出典元:https://www.shutterstock.com/

拭きとり化粧水の機能や正しい使い方についてご紹介しました。

拭きとり化粧水を用いることによって、肌の上に残った汚れや古くなった角質を拭きとることが可能です。使用する際には、コットンにたっぷりと含ませ優しく拭きとることもお忘れなく。

拭きとり化粧水を有効活用してより美しい肌を手に入れましょう。

facebook
line
twitter

No image

  •  見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア
    見えないから油断してない?鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア

    お手入れを忘れがちな鼻周りの黒ずみ・毛穴ケア。放っておくと毛穴の開きや肌のくすみに繋がります。 本記事では、鼻周りの黒ずみが生じる原因や対策を詳しく解説します。今日から試すことのできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

  • この冬はおうちでエステ!シートマスクの正しい使い方
    この冬はおうちでエステ!シートマスクの正しい使い方

    肌のスペシャルケアとして使用される美容アイテム「シートマスク」。美容成分をたっぷりと含んだマスクで、肌に潤いを与え、キメの整った肌へ。 本記事では、シートマスクの正しい使い方やおすすめのシートマスクについて詳しく解説します。ぜひご覧ください。

  • 正しいリップケアで乾燥知らずに!
    正しいリップケアで乾燥知らずに!

    唇は皮脂が分泌できず、乾燥しやすい部分です。また、摩擦にも弱い部分ですから、正しいケアが重要です。 正しいリップケアを知り、今日から実践してみましょう。

  • たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい
    たるんでしまったフェイスライン…二重あごを解消したい

    二重あごは解消できるのでしょうか。もし解消できるのであれば、方法を知りたいですよね。今回は、二重あごになってしまう主な4つの原因と、解消するためのエクササイズ、おすすめの美容液をご紹介します。原因を知り対策をして、二重あごを解消しましょう。

  • 美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!
    美肌のキモはクレンジング&洗顔。コツを紹介!

    クレンジングと洗顔の違いをご紹介するほか、クレンジングならびに洗顔のコツをご紹介、おすすめのクレンジングジェルについてもご紹介します。

  • 正しい日焼け止めの選び方
    正しい日焼け止めの選び方

    日焼け止めの選び方についてご紹介します。SPFとPAを理解し、肌への負担なども考えて、正しく日焼け止めを選びましょう。

  • 保湿力が高まる栄養素と食品について
    保湿力が高まる栄養素と食品について

    保湿力が高まる食品をご存じでしょうか。肌を保湿するために、化粧水などの外側からのケアと一緒に、内側のケアにも注目してみましょう。乾燥肌を改善し、潤いのある肌にするために必要な栄養素と食品をご紹介します。

  • 初夏に気を付けたいスキンケアのポイント
    初夏に気を付けたいスキンケアのポイント

    トラブルが起きやすい初夏のスキンケアの具体的な方法をご紹介します。紫外線が対策だけでなく、洗顔や保湿にも気をつけて、美しい肌をキープしましょう。

  • 口元も老けて見える原因に!?
    口元も老けて見える原因に!?

    リップケアはできていますか?スキンケアをしっかりしていてもリップケアはあまりしていない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。老けて見える原因は、口元にもあります。どのような口元が老けて見えるのか、どのようにすれば改善できるのかご紹介します。

  •  そのシワって表情ジワ?乾燥ジワ?正しいアプローチとは
    そのシワって表情ジワ?乾燥ジワ?正しいアプローチとは

    シワができるのは年齢のせいと決めつけていませんか。もしシワ対策ができるのであれば方法を知りたいですよね。今回は、シワができる原因と、原因ごとの対策についてご紹介します。シワについて詳しくなって、正しく対策を行いましょう。