美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

老け顔の原因「ゴルゴライン」に注意! 対処法を徹底解説

多くの女性にとって、いつまでも若々しい印象の顔を保つことは大きな目標のひとつです。

一般的に老けた印象を与えがちな特徴と言えば「ほうれい線」「目元のしわ」などが挙げられますが、「ゴルゴライン」も同様に老けた印象を与えます。

本記事では「ゴルゴライン」がそもそもどういったものであるのかを解説するとともに、ゴルゴライン対策のためにできるスキンケアをご紹介します。

ゴルゴラインとは目頭から伸びる線のこと

出典元:https://www.shutterstock.com/

ゴルゴラインとは、目頭から頬に向けて直線的に伸びるラインのことです。

語源は漫画「ゴルゴ13」の登場人物であるゴルゴ13です。彼の顔のように、目頭から頬にかけて伸びている特徴的なラインのことを通称「ゴルゴライン」と呼びます。

ゴルゴラインが入っていると顔全体がぐっと老けた印象となります。そのため、可能な限りゴルゴラインが表出しないようにスキンケアを行う必要があります。

ゴルゴラインの原因はハリ不足

ゴルゴラインの原因はハリ不足です。具体的には「上唇挙筋・上唇鼻翼挙筋」と「大・小頬骨筋」と呼ばれる、鼻の脇の筋肉と頬骨から口角にかけての筋肉が衰えてハリが不足するとゴルゴラインが表出します。

筋肉の衰えの大きな原因としては加齢が挙げられますが、他にもパソコンやスマートフォンの使いすぎや、表情の変化が少ないがゆえの表情筋のコリ・衰えなども挙げられます。

表情筋が凝り固まったり衰えたりすると、周辺の血流がリンパの流れが悪化し、老廃物や脂肪が蓄積しやすくなります。

ゴルゴラインケアのためにすべきこと3選

マッサージでコリを改善

ゴルゴライン対策のためには、筋肉のコリや衰えを改善することが重要です。
マッサージで表情筋のコリを改善させたり、トレーニングによって表情筋の衰えを改善させたりするのがおすすめです。

マッサージを行う際は、手を軽くグーの形に握り、指の関節を鼻の横や頬に押し当てて軽く筋肉を揺らすようにマッサージを行います。

この際、強くマッサージしすぎると肌に余計な負担がかかるため、力を入れすぎないことが重要です。

また、親指と人差し指をL字型に開き、親指をあごの下に入れ人差し指で鼻の横から耳に向けてスライドさせるマッサージもおすすめです。

表情筋のトレーニング

表情筋のトレーニングにおすすめなのは「あいうべ体操」と呼ばれる体操です。

あいうべ体操とは、鏡の前で全身の表情を大きく変化させながら「あー」「いー」「うー」「べー」と大きく声を出す方法です。

「あー」のときは大きく口を開け目も見開き、「いー」のときにはしっかりと口を横に引き、「うー」のときはしっかりと唇を突き出しすと同時に目をぎゅっと閉じ、「べー」のときには思いっきり舌を前に突き出すことが大切です。

生活習慣を見直し

保湿重視のスキンケアや、質のよい睡眠、栄養バランスのよい食事を心がけることで、肌にハリが与えられるのでおすすめです。

肌が乾燥するとたるみやシワができやすいので保湿効果が高いスキンケアで肌の水分が奪われないようにします。紫外線対策も必要です。
また寝ている時に新しい細胞ができているので美肌を作るためにも質の良い睡眠が必要になってきます。
また、日々食べているもので肌や身体が出来上がります。良質なアミノ酸やビタミン等をバランス良く摂り、身体の中から美肌を作ることができます。

丁寧な対策でゴルゴラインの目立たない顔になる

出典元:https://www.shutterstock.com/

老けた印象をかもしだす「ゴルゴライン」について解説するとともに、ゴルゴラインの対策法をご紹介しました。

ゴルゴラインの原因は加齢が大きいですが、それ以外にも表情筋のコリや衰えが挙げられます。

表情筋のコリを改善させるためにはマッサージが、表情筋の衰えを改善させるためにはトレーニングが重要です。本記事では詳しい対策法についても解説しました。

マッサージやトレーニングは、特別な道具がなくてもできる簡単なものばかりです。

ゴルゴライン対策のためのマッサージやトレーニングを習慣化して、若々しい印象の顔を保ちましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • スキンケア化粧品の種類について
    スキンケア化粧品の種類について

    スキンケア化粧品がたくさんあって、どれをどの順番で使っていいか分からない方もいるでしょう。どんな用途でいつ使えばいいのかご紹介します。

  • 経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?
    経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?

    経皮吸収がどういったメカニズムで起こるのか、その方法について解説します。また、経皮吸収される条件についても説明します。

  • 健康と美容によい良質な油とその摂取量について
    健康と美容によい良質な油とその摂取量について

    健康と美容の維持のためには、良質な油が欠かせません。どのような油を摂ればよいのでしょうか。今回は、おすすめの栄養素を含む油と、効率の良い摂り方、そして摂取量についてご紹介します。

  • たるみ予防!顔のエクササイズ
    たるみ予防!顔のエクササイズ

    気になる顔のたるみを予防することはできるのでしょうか? 30代を過ぎたころから気になりだす人が増える顔のたるみの原因や、予防のためのエクササイズをご紹介します。

  • くすみをなくす食品の紹介
    くすみをなくす食品の紹介

    肌のくすみが気になる。スキンケアもしっかりしているのになぜ?と思うかもしれません。そのくすみ、外からではなく体の中から改善できるかもしれませんよ。今回はくすみをなくす効果が期待できる食品を紹介します。

  • 健康と美肌に最適な睡眠時間と良質な睡眠を確保するには
    健康と美肌に最適な睡眠時間と良質な睡眠を確保するには

    睡眠と美肌は無関係ではありません。良い睡眠をとることで、皮膚のターンオーバーを促進し、シミ・シワの予防にも繋がります。良質な睡眠をとるためのコツについてご紹介します。

  • 眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します
    眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します

    目が疲れて、瞼が重く感じる…ということはありませんか?ただの目の疲れ、と思っていたら、肌荒れなど顔全体のトラブルに繋がることがあります。 今回は、眼精疲労と肌荒れの関係、そして対策についてご紹介します。

  • 美肌をつくるためにはスキンケアの他に運動も大事!
    美肌をつくるためにはスキンケアの他に運動も大事!

    美肌になりたいのであれば、運動をしましょう。どうして運動と美肌が関係するのか解説します。また、簡単な運動や注意点も紹介します。

  • きれいな人は必ずやっている! 美肌をつくる小さな習慣
    きれいな人は必ずやっている! 美肌をつくる小さな習慣

    肌は体の一部ですから、健康的な生活を送ることが美肌づくりに大切なことです。美肌の人が実践している習慣とはどんなことなのかを見ていきましょう。

  • 老化=糖化。食事でアンチエイジングは可能?
    老化=糖化。食事でアンチエイジングは可能?

    エイジングと関連のある「糖化」について、食事との関係を解説するとともに、アンチエイジングにおすすめの食材・順番・時間をご紹介します。