美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

シワの原因を知っていますか?すぐに始められるシワ予防4選

年齢を重ねるにつれて目立ってくる肌悩みの代表例と言えば「シワ」。
肌に刻まれてしまうシワに悩んでいる女性は少なくありません。
しかし、シワはその原因をしっかりと把握し早めに予防を始めておくことで防ぐことのできる肌悩みです。
今回は、シワのできる原因をご紹介するとともに、それぞれの原因ごとにとるべきシワ予防法をご紹介します。

シワはなぜできる?

そもそもシワはなぜできるのでしょうか。一般的には、シワの原因は大きく分けて4つあるとされています。

・肌の弾力低下
・肌の保湿力の低下
・外気の乾燥
・紫外線によるダメージ

シワの原因その1:肌の弾力低下

人間の肌の弾力は、コラーゲンやエラスチンといった成分でできています。
これらの成分が加齢とともに減少することによって、肌の弾力=元に戻る力が低下し、一度刻まれたシワがもとに戻らずそのまま定着してしまうことに繋がります。
コラーゲンやエラスチンを減少させないためには、肌の真皮にある繊維芽細胞を活性化させることが重要です。
繊維芽細胞を活性化させるためには、コラーゲンペプチドやイソフラボンを摂取したり、繊維芽細胞増殖因子が含まれているとされるプラセンタを摂取したりするのがおすすめです。
また、繊維芽細胞のなかでビタミンCが不足するとコラーゲンの生成が阻害されますので、常にビタミンCは不足することのないように心がけてください。

シワの原因その2:肌の保湿力の低下

肌の保湿力は、セラミドや天然保湿因子などによって保たれます。
これらの成分もコラーゲンやエラスチン同様加齢とともに減少します。結果として肌は乾燥しやすくなり、水分を保てなくなった肌はシワが刻まれやすくなります。
セラミドや天然保湿因子は、スキンケアで補給することが可能です。
化粧水や乳液・クリームなどを選ぶ際にセラミドや天然保湿因子が配合されるものを選ぶことでシワ予防が可能です。
また、肌にあるセラミドや天然保湿因子は、洗浄力の強い洗顔料やクレンジングで洗い流されてしまうこともあります。保湿のためには、洗浄力の強い洗顔料やクレンジングを避けることも重要です。

シワの原因その3:外気の乾燥

外気が乾燥すると、肌に保たれていた水分が蒸発しやすくなります。
結果的に肌が乾燥し、肌の保湿力が低下した時のようにシワが刻まれやすくなります。
外気の乾燥対策には、オフィスや自宅に加湿器を置くことが大変有効です。
最近ではデスクの上に置くことのできる小型の加湿器も数多く販売されており、それらのアイテムを有効活用することで乾燥を防ぐことができます。

シワの原因その4:紫外線によるダメージ

紫外線は肌の真皮や表紙にダメージを与え、コラーゲンやエラスチンの量を低下させてしまいます。
日常的に紫外線に当たっていると、肌が老化し乾燥しやすくなり、結果的にシワが刻まれやすい肌質に変わってしまいます。
紫外線によるダメージを防ぐためには、日焼け止めが最も有効です。
紫外線は太陽光の強さに関わらず毎日降り注いでいます。また、肌にダメージを与えるとされているUVB波は窓ガラスを通り抜けますから、室内にいる場合でも紫外線対策は必須です。
天気や季節に関わらず、毎日メイクの前に日焼け止めを塗ることを習慣化することで紫外線による肌のダメージを防ぐことができます。

早めのシワ予防が5年後の肌を決める

多くの女性が悩んでいるシワですが、早い段階から効果的な対策を習慣化することでシワ予防は十分に可能です。
シワの原因はさまざまですが、4つの原因すべての対策を日常的に行えばシワのないエイジレスな肌を目指すことができます。5年後のシワはいまから予防できるかもしれません。

facebook
line
twitter

No image

  • マスク着用でニキビ肌に!マスクネの原因と対処について
    マスク着用でニキビ肌に!マスクネの原因と対処について

    マスクネという言葉をご存じですか?マスクをしていることで、ニキビが増えたように感じる、という人が急増しています。今回は、マスクがどうニキビに影響するのかご紹介します。

  • ニキビ跡のタイプ別対処法
    ニキビ跡のタイプ別対処法

    ニキビ跡には、赤みや色素沈着、クレーターなどがあります。どのように対処すればよいのでしょうか。今回は、それぞれのタイプ別対処法をご紹介します。

  • 冬の手荒れ対策に!ハンドケアについて
    冬の手荒れ対策に!ハンドケアについて

    手洗いやアルコール消毒のしすぎで手荒れに悩んでいませんか?さらに冬は乾燥しやすいため、これまで以上にハンドケアを行い、手荒れを防ぎたいですよね。手洗いやアルコール消毒の後に行うとよいハンドケアや、なぜ手が荒れてしまうのかについて解説します。

  • 毛穴トラブル!黒ずみ・詰まり・開きの対処法
    毛穴トラブル!黒ずみ・詰まり・開きの対処法

    毛穴の黒ずみや詰まり、気になりますよね。開きっぱなしの毛穴にうんざりしている人もいるのでは?このような毛穴トラブルをどうすればよいのか、対処法をご紹介します。

  • インナードライ肌について
    インナードライ肌について

    インナードライ肌とはどのような肌の状態なのでしょうか。今回は、インナードライ肌になる原因や肌トラブルについても解説します。また具体的な対策をご紹介しますので、すぐに実践しましょう。

  •  冬に気になる肌ぐすみについて
    冬に気になる肌ぐすみについて

    なぜ、冬になると肌がくすみやすいのでしょうか?そもそも、肌ぐすみの原因は何でしょうか?今回は、肌ぐすみについてご紹介します。また、具体的な対策もご紹介しますので、寒くなるこの季節にしっかりと対策をして、美しい肌で過ごせるようにしましょう。

  • 乱れる=早くなる? ターンオーバーの乱れが肌トラブルを引き起こす
    乱れる=早くなる? ターンオーバーの乱れが肌トラブルを引き起こす

    ターンオーバーの乱れによって引き起こされる肌トラブルについて、ターンオーバーが早くなった場合と遅くなった場合をそれぞれ解説します。

  • 老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?
    老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?

    アセチルコリンの減少は、老け顔を引き起こしてしまう原因のひとつと言われています。アセチルコリンとはどんな物質なのか、詳しくご紹介します。

  • 夏の隠れ乾燥肌対策
    夏の隠れ乾燥肌対策

    夏の隠れ乾燥肌対策についてご紹介します。皮脂や汗で表面上はうるおっているように感じますが、肌の水分量が減りインナードライになっていることもあります。紫外線対策、保湿をしっかりと行いましょう。

  • 紫外線が引き起こすたるみのメカニズム
    紫外線が引き起こすたるみのメカニズム

    紫外線が引き起こす、たるみのメカニズムについてご紹介します。紫外線UVAとUVBの違いや、それらが肌に与える影響、そして紫外線の対策についてご紹介します。