美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

頬のたるみ・皮膚のたるみの原因とは? おすすめの成分を紹介!

歳を重ねるにつれて、頬のたるみが気になるようになってきたという女性は少なくありません。
私たちの皮膚はなぜたるんでしまうのでしょうか?
今回は、頬のたるみの原因を徹底解説するとともに、たるみを予防したり改善させたりするための方法もご紹介します。
また、頬のたるみに効果的な美容成分についてもご紹介しますので、たるみの気になる方はぜひチェックしてください。

頬のたるみはなぜ起こる? 3つの原因を解説

頬のたるみは、大きく分けて3つの原因によって引き起こされます。
3つの原因とは
・表情筋の衰え
・代謝機能の低下
・皮膚の老化現象
です。
まずはこれらの原因がなぜ生まれてしまうのかを項目別に解説します。

表情筋の衰え

顔の皮膚や皮下脂肪は、内側にある表情筋によって支えられています。
表情筋が衰えると、皮膚や皮下脂肪が重力に従って下に落ちてしまい、たるみの原因となるのです。
表情筋はおおよそ40歳を境目に衰えやすくなるとされていますが、年齢が若くても普段から表情筋を動かす機会が少ない人は頬がたるみやすい傾向にあります。

代謝機能の低下

代謝機能が低下すると、顔の皮下脂肪の量が増えます。
表情筋がしっかりと機能していても、皮下脂肪が増えすぎてしまっては皮膚を支えることができず、頬のたるみに繋がります。
また、代謝が低下すると肌のターンオーバーが乱れることにも繋がります。
ターンオーバーの乱れた肌は紫外線や活性酸素などのダメージから回復することが難しくなり、肌のハリが失われたるみに繋がりやすいのです。

皮膚の老化現象

加齢や栄養の偏り、喫煙の習慣などによって皮膚が老化することもたるみに繋がります。
肌は加齢に合わせてコラーゲンや天然保湿因子、セラミドなどのハリ・保湿成分が減少する傾向にあり、これがたるみの原因となります。
しかし、年齢を重ねていなくとも、栄養の偏りや喫煙によって肌は栄養不足に陥ります。とくにビタミンCが不足すると、コラーゲンの生成ができなくなるのです。
結果的に、年齢に関わらず肌が老化したるみに繋がります。

頬のたるみを予防するためにできること

肌のたるみを予防するためには、肌へのダメージを最小限に抑えながら表情筋を鍛えることが重要です。
例えば、紫外線や乾燥も肌のたるみに繋がります。
紫外線はコラーゲンやエラスチンといった肌の保湿成分を破壊しますし、乾燥は肌のターンオーバーを乱す原因になります。
外出時は季節を問わず常に日焼け止めやUVケアを徹底し、保湿ケアをしっかり行い室内の乾燥対策をすることが重要です。
さらに、喫煙や偏った食生活を改善させることで肌の老化を遅らせることができます。
表情筋を鍛えるためには、専用の顔ヨガ・ストレッチなどを行うことも効果的ですが、家族や友人と会って話し、よく笑うことも重要です。

ビタミンC・コエンザイムQ10は頬のたるみの救世主

肌のたるみ対策には、コラーゲンが重要です。
なぜなら、コラーゲンは肌の真皮でハリや弾力のもととなる構造を作っているからです。
コラーゲンは直接経口摂取をすることもできますが、体内でアミノ酸に分解されてしまいます。
肌のコラーゲンを直接増やすためには、ビタミンCやコエンザイムQ10の摂取をおすすめします。
ビタミンCは体内でコラーゲンを作る際にその出助けとなる役割を果たします。
コエンザイムQ10は、コラーゲンの生成を促す働きを持っているのです。

日々の努力を積み重ねて頬のたるみを解消すべし

肌のたるみは、努力を始めたからといってすぐに改善されるものではありません。
しかし、毎日表情筋を鍛えたり有効成分を摂取したりすることによって、少しずつ改善する可能性は大いにあります。日々の努力でたるみを少しでも改善していきたいものです。

facebook
line
twitter

No image

  • マスク着用でニキビ肌に!マスクネの原因と対処について
    マスク着用でニキビ肌に!マスクネの原因と対処について

    マスクネという言葉をご存じですか?マスクをしていることで、ニキビが増えたように感じる、という人が急増しています。今回は、マスクがどうニキビに影響するのかご紹介します。

  • ニキビ跡のタイプ別対処法
    ニキビ跡のタイプ別対処法

    ニキビ跡には、赤みや色素沈着、クレーターなどがあります。どのように対処すればよいのでしょうか。今回は、それぞれのタイプ別対処法をご紹介します。

  • 冬の手荒れ対策に!ハンドケアについて
    冬の手荒れ対策に!ハンドケアについて

    手洗いやアルコール消毒のしすぎで手荒れに悩んでいませんか?さらに冬は乾燥しやすいため、これまで以上にハンドケアを行い、手荒れを防ぎたいですよね。手洗いやアルコール消毒の後に行うとよいハンドケアや、なぜ手が荒れてしまうのかについて解説します。

  • 毛穴トラブル!黒ずみ・詰まり・開きの対処法
    毛穴トラブル!黒ずみ・詰まり・開きの対処法

    毛穴の黒ずみや詰まり、気になりますよね。開きっぱなしの毛穴にうんざりしている人もいるのでは?このような毛穴トラブルをどうすればよいのか、対処法をご紹介します。

  • インナードライ肌について
    インナードライ肌について

    インナードライ肌とはどのような肌の状態なのでしょうか。今回は、インナードライ肌になる原因や肌トラブルについても解説します。また具体的な対策をご紹介しますので、すぐに実践しましょう。

  •  冬に気になる肌ぐすみについて
    冬に気になる肌ぐすみについて

    なぜ、冬になると肌がくすみやすいのでしょうか?そもそも、肌ぐすみの原因は何でしょうか?今回は、肌ぐすみについてご紹介します。また、具体的な対策もご紹介しますので、寒くなるこの季節にしっかりと対策をして、美しい肌で過ごせるようにしましょう。

  • 乱れる=早くなる? ターンオーバーの乱れが肌トラブルを引き起こす
    乱れる=早くなる? ターンオーバーの乱れが肌トラブルを引き起こす

    ターンオーバーの乱れによって引き起こされる肌トラブルについて、ターンオーバーが早くなった場合と遅くなった場合をそれぞれ解説します。

  • 老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?
    老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?

    アセチルコリンの減少は、老け顔を引き起こしてしまう原因のひとつと言われています。アセチルコリンとはどんな物質なのか、詳しくご紹介します。

  • 夏の隠れ乾燥肌対策
    夏の隠れ乾燥肌対策

    夏の隠れ乾燥肌対策についてご紹介します。皮脂や汗で表面上はうるおっているように感じますが、肌の水分量が減りインナードライになっていることもあります。紫外線対策、保湿をしっかりと行いましょう。

  • 紫外線が引き起こすたるみのメカニズム
    紫外線が引き起こすたるみのメカニズム

    紫外線が引き起こす、たるみのメカニズムについてご紹介します。紫外線UVAとUVBの違いや、それらが肌に与える影響、そして紫外線の対策についてご紹介します。