美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

身近な化粧品や目薬に含まれている、パンテノールという成分をご存知でしょうか?

パンテノールについてあまり聞きなれないという方も多い成分だと思いますが、パンテノールは肌や髪を健やかに保つうえで非常に重要な役割果たしてくれる成分です。

パンテノールとはどんな成分?

パンテノールとは「プロビタミンB5」とも呼ばれる無色で粘り気のある成分で、水溶性のビタミンです。アルコールにも溶ける性質があります。
パンテノールは化粧品では「パンテノール」、医薬部外品では「D-パントテニルアルコール」や「DL-パントテニルアルコール」と表示されています。

医薬成分であるため化粧品の配合量には制限が設けられていますが、粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流すものであれば上限はありません。

パンテノールは、「ATP」という筋肉を動かす際に必要となるエネルギーを生み出したり、粘膜を保護するムチンを増やしたりすることができます。そのため皮膚の細胞を活性化する効果を発揮します。
肌や髪の毛への作用が確認されている成分のため、化粧品やヘアケア製品に用いられています。代謝を促進する効果もあるので疲れ目の改善のため目薬に含まれることもあります。
パンテノールは毒性や皮膚への刺激がほとんどないため安全性の高い成分といわれていますが、個人により合う合わないがありますので肌が弱い方はパッチテストを行うことをおすすめします。

パンテノールの効果・効能

パンテノールには保湿や細胞の活性化、組織の修復、抗炎症効果といった効果があるため、化粧品によく使用されている成分です。

小じわや肌荒れに効果があるためアンチエイジングの化粧品に含まれていることが多く、肌の弾力や保湿を強化してくれる効果が期待できます。

肌の皮膚の細胞を活性化することで肌本来の力を取り戻す効果もあります。

パンテノールが含まれる製品

パンテノールは保湿化粧水、保湿クリーム、美容液、乳液、クレンジングといった製品に含まれています。

唇に使用するリップクリームやリップバーム、爪に使用するマニキュア、ハンドクリーム、ボディークリーム、マスカラ、リキッドファンデーション等の製品にも使用されています。

さきほど述べたようにエイジングケア化粧水やエイジングケアクリームに使用されていることも多く、加齢とともに気になるしわの部分やハリのない部分に塗布すると肌の弾力が取り戻されます。

肌そのものの修復力を高めてくれる効果があるため、乾燥や洗い物によりできてしまった手のあかぎれやヒビにはパンテノールの含まれたクリームを使うのがおすすめです。

パンテノールは肌だけでなく、髪を美しく保つためにも効果があるとされています。そのためシャンプーやトリートメント、コンディショナーにも配合されています。

また、育毛促進効果があることから頭皮ケアの商品や白髪染めにも使われています。

パンテノールの効果を利用して若々しい肌に

パンテノールはさまざまな商品に使用されている成分です。細胞を活性化させる効果で肌本来のハリとツヤを取り戻してくれます。また、小じわのような年齢とともに気になってくるポイントにも効果があります。

パンテノールの含まれる化粧品を使って、若々しい肌を保ちましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • 花粉症の時期のスキンケアについて
    花粉症の時期のスキンケアについて

    春先にピークがくるスギやヒノキの花粉で、目のかゆみやくしゃみなどに悩まされる方も多いでしょう。特に、花粉症の時期に注意しておきたいのが肌のトラブルです。花粉症がない方でも、肌に花粉が付着することで、肌トラブルを生じる場合があります。この記事では、花粉症の時期に意識したい肌トラブルについて解説します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • 肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物
    肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物

    肌のハリと弾力がなくなってきた…と感じている方も多いのではないでしょうか。肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分を理解し、スキンケア化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。外側からだけでなく食べ物からもアプローチが大切です。

  • 掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用
    掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用

    一般的には疲労回復機能が有名なクエン酸の美容効果である、抗酸化作用について解説するとともに、クエン酸の効果的な取り入れ方をご紹介します。

  •  美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる
    美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる

    体温を上げると、どんなメリットがあるのでしょうか。今回は、体温を上げる方法について具体的にご紹介します。毎日の生活を少し見直すだけでできる対策ばかりです。体温を上げて美肌や免疫力を手に入れましょう。

  • 黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める
    黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める

    ミネラルの多さで注目を浴びている「黒砂糖エキス」について、その成分を解説するとともにどのような効果が期待できるのかをご紹介します。

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。

  • 乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授
    乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授

    似た機能を持つスキンケアアイテムである「乳液」と「クリーム」について、それぞれの違いを解説するとともに、肌質別の使い分け法をご紹介します。

  • 誘導体って何?②ビタミンE誘導体
    誘導体って何?②ビタミンE誘導体

    ビタミンEそのものの特徴や効果について解説するとともに、ビタミンE誘導体の効果、ビタミンEの有効な使い方についてもご紹介します。