美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める

新たな美容成分として、黒砂糖に含まれる「黒砂糖エキス」が注目されています。

黒砂糖は経口摂取するばかりではなく、黒砂糖エキスが配合された美容液を用いると肌の美白効果や保湿効果が期待できるとされています。
今回は、黒砂糖エキスの成分について解説するとともに、黒砂糖エキスが配合されているスキンケア製品にどのような効果が期待できるのかをご紹介します。

黒砂糖エキスとは

黒砂糖エキスとは、サトウキビから得られる着色成分を分離・濃縮して得られるエキスです。もともと黒砂糖には保湿効果があるとされています。

また、通常の砂糖に比べてマグネシウムやカリウムなどのミネラル分、アミノ酸、ビタミンB1、ビタミンB2を豊富に含み、美肌効果があるとされています。
一般的な黒砂糖はざらついていたり、溶かすとべたついたりするほか、色がついており服につくと黒っぽい色が残ってしまうというデメリットがありました。

こういったデメリットを減らすために黒砂糖の有効成分だけを抽出したのが黒砂糖エキスです。

黒砂糖エキスのスキンケア効果

黒砂糖にはミネラル分やアミノ酸、ビタミンB1・B2が豊富に含まれているだけでなく、黒砂糖にはチロシナーゼという酵素も含まれています。

このチロシナーゼは、肌に塗布した際にメラニンの生成を抑える効果があるとされています。

黒砂糖エキスを配合した化粧品を用いることで、肌にシミができるのを防ぐことができます。そして、黒砂糖に保湿効果があるのと同様に黒砂糖エキスにも保湿効果が期待できます。
一般的に、肌にシミやくすみができる原因として、肌の乾燥が挙げられます。肌が乾燥するとメラニンが生成されやすくなり、肌の黒ずみやシミの原因となります。

黒砂糖エキスを用いることで、チロシナーゼの効果だけでなく保湿の効果によってもメラニンの生成を抑えることができるのです。

スキンケア効果をより効率的に得るために

黒砂糖エキスのスキンケア効果をより効率的に得るためには、丁寧なスキンケアが必須です。保湿効果や美白効果を確実に得るためには、黒砂糖エキスをしっかりと肌に浸透させる必要があります。

化粧水はコットンや掌で十分にパッティングを行い、肌がひんやりとするまで角質層に浸透させます。美容液を重ねる際は化粧水がしっかりと浸透したのを確認してから、小鼻や目元、口元などにも指の腹で軽く美容液を叩きこむようにします。

化粧水や美容液だけで終わらせることなく、スキンケアの最後には乳液やクリームを用いてしっかりと油分で蓋をすることも重要です。

黒砂糖エキスを効率的に使って美肌を目指す

黒砂糖エキスは黒砂糖から抽出された成分で、黒砂糖そのものを使うわけではないためざらつきや着色の心配がありません。
黒砂糖エキスを配合したスキンケア成分には美白効果と保湿効果が期待でき、とくに保湿を行うことで肌のメラニンの生成をさらに抑えることが可能です。

化粧水をしっかりと浸透させる、美容液を細かい部分にも乗せる、最後には乳液やクリームで蓋をするなどの注意点を守ることで、より効率的にスキンケアを行うことができます。

facebook
line
twitter

No image

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • 「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?
    「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

    身近な製品に使用されているパンテノールは、肌を若々しく保つ作用が期待できる成分です。そんなパンテノールについて、詳しくご紹介します。

  • 花粉症の時期のスキンケアについて
    花粉症の時期のスキンケアについて

    春先にピークがくるスギやヒノキの花粉で、目のかゆみやくしゃみなどに悩まされる方も多いでしょう。特に、花粉症の時期に注意しておきたいのが肌のトラブルです。花粉症がない方でも、肌に花粉が付着することで、肌トラブルを生じる場合があります。この記事では、花粉症の時期に意識したい肌トラブルについて解説します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • 肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物
    肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物

    肌のハリと弾力がなくなってきた…と感じている方も多いのではないでしょうか。肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分を理解し、スキンケア化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。外側からだけでなく食べ物からもアプローチが大切です。

  • 掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用
    掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用

    一般的には疲労回復機能が有名なクエン酸の美容効果である、抗酸化作用について解説するとともに、クエン酸の効果的な取り入れ方をご紹介します。

  •  美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる
    美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる

    体温を上げると、どんなメリットがあるのでしょうか。今回は、体温を上げる方法について具体的にご紹介します。毎日の生活を少し見直すだけでできる対策ばかりです。体温を上げて美肌や免疫力を手に入れましょう。

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。

  • 乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授
    乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授

    似た機能を持つスキンケアアイテムである「乳液」と「クリーム」について、それぞれの違いを解説するとともに、肌質別の使い分け法をご紹介します。

  • 誘導体って何?②ビタミンE誘導体
    誘導体って何?②ビタミンE誘導体

    ビタミンEそのものの特徴や効果について解説するとともに、ビタミンE誘導体の効果、ビタミンEの有効な使い方についてもご紹介します。