美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

化粧品について紹介 よく配合されている、カミツレ花エキスってどんな成分?

化粧品にしばしば配合されている有名な成分として、カミツレ花エキスが挙げられます。
美容に関心の高い女性の間では大変有名な成分ですが、実際にカミツレ花エキスがどのような成分で、どういった効果を持っているのかを知っている方は多くありません。
そこで、本日はカミツレ花エキスの正体について解説するとともに、カミツレ花エキスが持つ美容効果についてもご紹介します。

カミツレ花=カモミール

カミツレ花エキスとは、キク科の植物であるローマカミツレの花から抽出されるエキスです。
ローマカミツレはカモミール(ジャーマンカモミール)とも呼ばれ、ハーブティーとしても親しまれている植物です。
ローマカミツレはフランスで最も使用される薬用植物のひとつとされています。
鎮静作用、中枢神経抑制作用、鎮痙作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、鎮痛作用などの効果があるとされています。
カミツレ花エキスはさまざまなスキンケアや日焼け止め、洗顔せっけん、ボディーソープなどに使用されているほか、化粧品やヘアケア製品にもしばしば配合されています。
そのため、比較的容易にカミツレ花エキスを取り入れたスキンケアやヘアケアを行うことができるのも大きな特徴のひとつです。

効果1 ターンオーバーの正常化

カミツレ花エキスが化粧品として用いられる場合、特に注目される成分はターンオーバーを正常化させる作用や、抗炎症作用、抗菌作用の3つです。
カミツレ花エキスには肌のターンオーバーを正常にする働きがあります。
そのため、カミツレ花エキスが配合された化粧品をスキンケアに用いると、肌の新陳代謝が促されたり、肌のターンオーバーが早すぎる場合は角質が完全に古くなる前に剥がれ落ちるのを防いだりする効果が期待できます。
新陳代謝が整った肌は、再生機能がアップします。そのため、肌のくすみなどターンオーバーの乱れが原因で起こる肌トラブルの改善が期待できます。

効果2 抗炎症作用

カミツレ花エキスには、抗炎症作用の効果もあります。
カミツレ花エキスには「カマズレン」「アズレン」と呼ばれる成分が含まれており、これらの成分には抗炎症作用があります。
そのため、炎症を伴う赤ニキビや、乾燥によって肌のバリア機能が低下した結果、外部からの刺激に肌が炎症を起こしてできた肌荒れを改善させる効果が期待できます。

効果3 抗菌作用

さらに、カミツレ花エキスには抗菌効果があります。
通常、抗菌作用の成分は皮膚への刺激が多いものがほとんどですが、カミツレ花エキスに配合されている抗菌作用は皮膚への刺激が少ないことが特徴です。
また、殺菌効果も非常に高く、肌を清潔に整える機能があるほか、カミツレ花エキスが配合された化粧水それ自体が悪くなりにくいため、防腐剤など肌に負担のかかる成分を配合せずに済むという点も大きなメリットです。

カミツレ花エキスの植物効果でより美しい肌へ

美容成分として有名なカミツレ花エキスについてご紹介しました。
カミツレ花エキスとはカモミールの花から抽出されるエキスで、美容面では主にターンオーバーの正常化作用、抗炎症作用、抗菌作用の3つの機能が期待されています。
カミツレ花エキスは化粧水や美容クリーム、洗顔用せっけんなどさまざまなスキンケアに配合されているため、手軽に取り入れることができる点も大きな魅力のひとつです。
カミツレ花エキスを役立てたスキンケアに関心があるという方に、本記事が一助となれば幸いです。


facebook
line
twitter

No image

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • 掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用
    掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用

    一般的には疲労回復機能が有名なクエン酸の美容効果である、抗酸化作用について解説するとともに、クエン酸の効果的な取り入れ方をご紹介します。

  • 「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?
    「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

    身近な製品に使用されているパンテノールは、肌を若々しく保つ作用が期待できる成分です。そんなパンテノールについて、詳しくご紹介します。

  • お手入れを効果的に! ブースター美容液の効果と使い方
    お手入れを効果的に! ブースター美容液の効果と使い方

    スキンケアアイテムのひとつである「ブースター美容液」について、その役割やメカニズム、肌のph値との関係などについて解説します。

  • 「水溶性コラーゲン」と「コラーゲン」の違いってなに?
    「水溶性コラーゲン」と「コラーゲン」の違いってなに?

    俗に「水溶性コラーゲン」と呼ばれる「水溶性コラーゲンクロスポリマー」と「コラーゲン」の違いについてと、それぞれの機能を解説します。

  • 「ツヤ感」を手に入れて肌美人を目指す
    「ツヤ感」を手に入れて肌美人を目指す

    昨今流行の「ツヤ感」あるメイクのために、ツヤを生むための手法や、ツヤと似て非なるものである「テカリ」の原因・予防法を解説します。

  • シワを目立たなくするためのファンデーション使い分け術
    シワを目立たなくするためのファンデーション使い分け術

    気になるシワをより効果的に隠すために、ファンデーションの種類について解説するとともに、効果的なファンデーションの塗り方をご紹介します。

  • 「パンテノール」がよく使われる製品とは?
    「パンテノール」がよく使われる製品とは?

    パンテノールは身近にあるさまざまな製品に使用されている成分です。ここではどのような製品に含まれているのかをご紹介していきます。

  • 誘導体って何? ①ビタミンC誘導体
    誘導体って何? ①ビタミンC誘導体

    誘導体の役割について解説するとともに、エイジングケアに有効とされる「ビタミンC」と「ビタミンC誘導体」の効果を紹介します。