美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

肌の老化を進行させる肌の糖化ってなに?

肌が糖化するってとういうこと?

こんがりと焼いたパンケーキを想像してみてください。フライパンに接している面が、こんがりと色を付けていますよね?まさに、その状態を糖化と呼ぶのです。糖質を含む材料を混ぜて焼くことで付く「お焦げ」。これが肌の奥で起こっているとしたら大事件です!実際に、肌の中でも糖化が起こることで、どんどん老け肌になっていくのです。普段の食事から摂取している糖分がエネルギーに変わらずに体内に残った場合。この糖化が起きてしまうのです。肌に糖化が起きると、しわやたるみ、そしてくすみの原因となります。つまり肌の老化が露わになってしまうのです。

肌の糖化は抑えられるの?

基本的に肌の糖化を感じた場合には次のことに気を付けて、日々の暮らしを改善してみてください。簡単なことばかりですので心がけ次第で、肌の糖化は徐々に改善させられるものです。

・毎日バランスに良い食事
・適度な運動をする
・十分な睡眠を取る

糖化を一番防げるのは、食事内容に気を配ることです。

肌の糖化予防には紫外線対策も重要ポイント

美肌を目指す人は普段から、紫外線対策をしっかりと行うものです。肌の糖化を予防するためには、さらにしっかりと紫外線対策を見直す必要もあります。例えば冬場は紫外線対策を緩めていた人も、春夏同様にケアを徹底させる。その意識が重要です。

食事内容で糖化を防ぐ

甘すぎるものを極端に多く摂取しないようにする。いたってシンプルな方法ですが、心がけ一つで肌の糖化を未然に防げる可能性もあるのです。糖化を助長するのは、血糖値が急激に上がるような食事内容です。例を挙げると

・糖分を多く含んだスイーツを大量に食べる
・白砂糖を飲み物に多く入れる
・白米を大量に食べる

これらを避けてごく普通の食事を続けていると、急激に血糖値が上がるようなことはありません。糖化を進めるのは、急激な血糖値の上昇です。肌と血糖値?と関連性がないように思えるのですが、実は美肌をキープするためには重要なことなのです。

食べ方を工夫してみる

ダイエットの時も同じような方法を取りますが、糖質が体に吸収するのを遅らせるためにもサラダなど、食物繊維を多く含んだものを先に食べます。そうすることで、血糖値が急に上がることを抑え込めるのです。ほんの少しの工夫だけで、糖化を防げるのです。毎日の積み重ねが大事です。

肌の糖化防止には適度な運動も必要

日々の生活で、簡単な有酸素運動を取り入れることも、身体の糖化を防ぎます。いつもはエスカレーターを使う場所を、使わずに階段で登るなど、ちょっとした工夫で良いのです。無理をせずにできる範囲で有酸素運動を日常的に取り入れることができればOKです。

最近疲れやすい・・・

実は体内に糖化が進んでしまうと、疲労感が強くなるという傾向があります。1日休んでもなかなか疲れが取れない。そんな人は普段から甘いものを多く摂取する習慣が、あるものです。だるさや疲れの原因にもなるからだの「糖化」をこの機会に解消しましょう。

肌の糖化予備軍の人こそ、今から注意!

肌が酸化するということは言い換えると「錆びること」です。肌が糖化するということは「焦げる」ことです。このように表現すると、ちょっと待って!何とかしなくちゃ!と焦るような気持ちにもなりますよね。自分の肌の調子をこの機会にチェックしてみてください。

・最近シワやたるみが増えたような気がする
・肌がいつもより乾燥する
・肌に透明感がなくなってきた
・肌に弾力がなくなってきた
・美白ケアをしても効果が見られない

このような状況のときには、肌の糖化の可能性があります。要注意です。

肌の糖化を改善するために必要なこと

基本的に肌の糖化に対処する方法は数多くはありません。何よりも質の良い睡眠をたっぷりと取ることです。そして。炭水化物の摂取量を毎日ある程度に決めておくことが効果的です。糖分をどうしても多く摂取してしまう場合には人工甘味料などを使って調節するのも手段でしょう。肌が糖化してしまうことで、何一つ良いことはありません。肌の糖化についての知識を正しく持ち合わせることで、未然に防げることも多いのです。今日から実践してみてください。

facebook
line
twitter

No image

  • たるみ予防!顔のエクササイズ
    たるみ予防!顔のエクササイズ

    気になる顔のたるみを予防することはできるのでしょうか? 30代を過ぎたころから気になりだす人が増える顔のたるみの原因や、予防のためのエクササイズをご紹介します。

  • しみのできる原因とは…?対策のためのおすすめ化粧品
    しみのできる原因とは…?対策のためのおすすめ化粧品

    しみの原因となるのは、メラニンという色素成分です。メラニンは肌を外部から守る働きがありますが、過剰分泌されることでしみの原因となることが分かっています。この記事では、メラニンが生成され、肌にしみを作るメカニズムを詳しく解説しています。しみ対策におすすめの化粧品もご紹介します。

  • 経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?
    経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?

    経皮吸収がどういったメカニズムで起こるのか、その方法について解説します。また、経皮吸収される条件についても説明します。

  • 目の下のクマの原因と種類
    目の下のクマの原因と種類

    疲れや寝不足によって生じると思われている目の下のクマには、茶クマ・青クマ・黒クマといった3つの種類があることを知っていましたか?各クマによって原因や対策は異なります。自身のクマの種類を見極め、適切な対策を行うことが重要です。この記事では、クマの種類や原因を知り、適切な対策を解説していきます。

  • 化粧をしたまま眠ってしまった…肌にはどんな影響が出る?
    化粧をしたまま眠ってしまった…肌にはどんな影響が出る?

    化粧をしたまま眠ってしまった経験がある人は多いでしょう。長時間化粧をしていることで、肌に悪い影響を与えてしまうことがあります。この記事では、メイクをその日に落とすべき理由やポイントを詳しく解説していきます。

  • マスク下のメイク崩れ防止策やお直し方法
    マスク下のメイク崩れ防止策やお直し方法

    コロナ渦のなか、マスクを着用しての生活が余儀なくされています。マスクを外したらメイクが崩れている…なんてことも多いのではないでしょうか。 マスク下のメイク崩れは事前の予防が重要です。この記事では、マスク下のメイク崩れ防止法や、外出先でのメイク崩れ直しを解説しています。

  • ベースメイク前の保湿が重要!崩れないベースメイクの作り方
    ベースメイク前の保湿が重要!崩れないベースメイクの作り方

    夕方になるとメイクが崩れてしまうという経験はありませんか?実は、メイクを始める前にひと手間かけて「保湿」をすることで、崩れないベースメイクを作り上げることができます。 本記事では、ベースメイク前に保湿が重要な理由や、崩れないベースメイクの作り方を詳しく解説していきます。

  • おうち時間を見直してみませんか
    おうち時間を見直してみませんか

    コロナ渦によって外出自粛を余儀なくされているいま、おうち時間を充実させたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 この記事では、おうち時間を快適に、充実して過ごすことができるような趣味や美容、運動について解説していきます。

  •  まつ毛の毛周期について
    まつ毛の毛周期について

    まつ毛の毛周期について、どのくらい知っていますか?最近、まつ毛が短いまま抜けている気がする、という場合には、毛周期が乱れているかもしれません。すっぴんでも美しい目元でいるために、毛周期や、まつ毛が早く抜けてしまう理由を知り、改善しましょう。

  • スキンケア化粧品の種類について
    スキンケア化粧品の種類について

    スキンケア化粧品がたくさんあって、どれをどの順番で使っていいか分からない方もいるでしょう。どんな用途でいつ使えばいいのかご紹介します。