MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

肌の老化を進行させる肌の糖化ってなに?

肌が糖化するってとういうこと?

こんがりと焼いたパンケーキを想像してみてください。フライパンに接している面が、こんがりと色を付けていますよね?まさに、その状態を糖化と呼ぶのです。糖質を含む材料を混ぜて焼くことで付く「お焦げ」。これが肌の奥で起こっているとしたら大事件です!実際に、肌の中でも糖化が起こることで、どんどん老け肌になっていくのです。普段の食事から摂取している糖分がエネルギーに変わらずに体内に残った場合。この糖化が起きてしまうのです。肌に糖化が起きると、しわやたるみ、そしてくすみの原因となります。つまり肌の老化が露わになってしまうのです。

肌の糖化は抑えられるの?

基本的に肌の糖化を感じた場合には次のことに気を付けて、日々の暮らしを改善してみてください。簡単なことばかりですので心がけ次第で、肌の糖化は徐々に改善させられるものです。

・毎日バランスに良い食事
・適度な運動をする
・十分な睡眠を取る

糖化を一番防げるのは、食事内容に気を配ることです。

肌の糖化予防には紫外線対策も重要ポイント

美肌を目指す人は普段から、紫外線対策をしっかりと行うものです。肌の糖化を予防するためには、さらにしっかりと紫外線対策を見直す必要もあります。例えば冬場は紫外線対策を緩めていた人も、春夏同様にケアを徹底させる。その意識が重要です。

食事内容で糖化を防ぐ

甘すぎるものを極端に多く摂取しないようにする。いたってシンプルな方法ですが、心がけ一つで肌の糖化を未然に防げる可能性もあるのです。糖化を助長するのは、血糖値が急激に上がるような食事内容です。例を挙げると

・糖分を多く含んだスイーツを大量に食べる
・白砂糖を飲み物に多く入れる
・白米を大量に食べる

これらを避けてごく普通の食事を続けていると、急激に血糖値が上がるようなことはありません。糖化を進めるのは、急激な血糖値の上昇です。肌と血糖値?と関連性がないように思えるのですが、実は美肌をキープするためには重要なことなのです。

食べ方を工夫してみる

ダイエットの時も同じような方法を取りますが、糖質が体に吸収するのを遅らせるためにもサラダなど、食物繊維を多く含んだものを先に食べます。そうすることで、血糖値が急に上がることを抑え込めるのです。ほんの少しの工夫だけで、糖化を防げるのです。毎日の積み重ねが大事です。

肌の糖化防止には適度な運動も必要

日々の生活で、簡単な有酸素運動を取り入れることも、身体の糖化を防ぎます。いつもはエスカレーターを使う場所を、使わずに階段で登るなど、ちょっとした工夫で良いのです。無理をせずにできる範囲で有酸素運動を日常的に取り入れることができればOKです。

最近疲れやすい・・・

実は体内に糖化が進んでしまうと、疲労感が強くなるという傾向があります。1日休んでもなかなか疲れが取れない。そんな人は普段から甘いものを多く摂取する習慣が、あるものです。だるさや疲れの原因にもなるからだの「糖化」をこの機会に解消しましょう。

肌の糖化予備軍の人こそ、今から注意!

肌が酸化するということは言い換えると「錆びること」です。肌が糖化するということは「焦げる」ことです。このように表現すると、ちょっと待って!何とかしなくちゃ!と焦るような気持ちにもなりますよね。自分の肌の調子をこの機会にチェックしてみてください。

・最近シワやたるみが増えたような気がする
・肌がいつもより乾燥する
・肌に透明感がなくなってきた
・肌に弾力がなくなってきた
・美白ケアをしても効果が見られない

このような状況のときには、肌の糖化の可能性があります。要注意です。

肌の糖化を改善するために必要なこと

基本的に肌の糖化に対処する方法は数多くはありません。何よりも質の良い睡眠をたっぷりと取ることです。そして。炭水化物の摂取量を毎日ある程度に決めておくことが効果的です。糖分をどうしても多く摂取してしまう場合には人工甘味料などを使って調節するのも手段でしょう。肌が糖化してしまうことで、何一つ良いことはありません。肌の糖化についての知識を正しく持ち合わせることで、未然に防げることも多いのです。今日から実践してみてください。

facebook
line
twitter

No image

  • 美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介
    美容医療ってなに?施術内容や種類をご紹介

    CMなどでも大々的に広告されている「美容医療」の内容とは一体のどのようなものなのでしょうか?医療機関で医師免許を持った医師が行うどのような施術を美容医療と呼ぶのかを、わかりやすく説明します。これから美容医療を本気で考えている人のためのバイブルになりますように!

  • 経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?
    経皮吸収とは? 化粧品で経皮吸収はする?

    経皮吸収がどういったメカニズムで起こるのか、その方法について解説します。また、経皮吸収される条件についても説明します。

  • 幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係
    幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係

    幸福ホルモン「セロトニン」。日常生活における様々な行動や習慣がセロトニンの分泌に関わり、美肌つくりにも影響します。ここでは、セロトニンとは何なのか、またエイジングケアとの関係についてご紹介します。

  • 眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します
    眼精疲労と肌荒れは関係ある?対策もご紹介します

    目が疲れて、瞼が重く感じる…ということはありませんか?ただの目の疲れ、と思っていたら、肌荒れなど顔全体のトラブルに繋がることがあります。 今回は、眼精疲労と肌荒れの関係、そして対策についてご紹介します。

  • 夏に向けてボディラインを引き締めたい!|お手軽ケアから美容治療までご紹介
    夏に向けてボディラインを引き締めたい!|お手軽ケアから美容治療までご紹介

    薄着の季節になると気になるのがボディライン。毎年「夏までにダイエットを、、、!」と奮闘していませんか?痩せたい、けど食べたいし運動は嫌い、という永遠の悩みにお手軽ケアをご紹介いたします。おすすめの成分「サラシア」や昨今よく聞く美容治療「脂肪溶解注射」についてご紹介します。

  • 今こそインナーケアを意識して体の内側から美しく
    今こそインナーケアを意識して体の内側から美しく

    肌は、健康状態を映し出す鏡でもあります。スキンケアと同様に、体の内側から整えることで、より美しく健やかな肌に近づきます。ここでは、どのようなインナーケアをすれば肌も整うアプローチができるのか、見ていきましょう。

  • 乾燥肌を改善して悩み解決! 美肌になるスキンケア術
    乾燥肌を改善して悩み解決! 美肌になるスキンケア術

    乾燥してしまうのは加齢のせいだけではありません。体の中と外からケア全体を見直して、乾燥知らずの美肌に生まれ変わりましょう。

  • セルフネイルケア|甘皮処理方法
    セルフネイルケア|甘皮処理方法

    指先が綺麗だと、好印象や清潔感を与えますよね。ネイルサロン に行かなくても、甘皮の処理や形を整えるくらいであれば、自分 で行うことも十分に可能です。今回は、家で簡単にできるセルフ ネイルケアをご紹介します。

  • 便秘からくる肌荒れについて
    便秘からくる肌荒れについて

    便秘は、お腹の不調を感じるだけでなく、肌荒れの原因にもなると言われています。今回は、便秘と肌荒れの関係性と、便秘改善に効果が期待できる方法をご紹介します。便秘を改善して肌の健康も保ちましょう。

  • ボトックス注射の効果について
    ボトックス注射の効果について

    シワやたるみの気になる肌をピンとはりのある若々しい印象に仕上げてくれると話題の「ボトックス注射」は主にアンチエイジングや美容医療で注目されていますが、実は美容目的以外でも様々なメリットが期待されています。ボトックスの気になる効果や、どれくらい効果が持続するのかをご紹介します。