美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

年齢とともに気になり始める顔のたるみ。
筋力が衰えることによって引き起こされる顔のたるみは目尻のシワを作ったりほうれい線を目立たせたりと、年齢よりも顔を老けて見せてしまう原因になります。
そんな顔のたるみやリフトアップに効果があるとされているのが「DMAE」という成分です。
「DMAE」はリフトアップに効果がある成分としてサプリメントやクリームに含まれていますが、そもそもDMAEとはどのような成分なのでしょうか?
ここではDMAEについて詳しくご紹介していきます。

DMAEって?

DMAEとは「ジメチルアミノエタノール」という脂肪酸の一種で、イワシや鮭といった魚類に多く含まれている成分です。
DMAEの効果を理解する上で、「アセチルコリン」という神経伝達物質が重要になってきます。
顔の皮膚は年齢を重ねるごとに筋力が衰え、重力によって下へ下へとたるんでいきます。顔の筋肉は皮膚にくっついているので、筋肉が衰えると、同時に皮膚もたるんで伸びてしまうのです。

この皮膚のたるみに対し、縮むように命令を出すのが神経伝達物質であるアセチルコリンです。アセチルコリンが命令を出すことにより筋肉が収縮し、皮膚のたるみを防いでくれます。
ですがアセチルコリンは年齢とともに減少してしまいます。若い時はたるまなかった皮膚が年々たるんでしまうのはアセチルコリンが減っていることが原因なのです。
そのアセチルコリンにかわって筋肉の収縮を命令してくれるのが、「DMAE」です。
では、DMAEにはどのような効果があるのかについて見ていきましょう。

DMAEを摂取することにより、筋肉の収縮を促してくれるため、顔のリフトアップ効果が期待できます。

年々減少するアセチルコリンの代わりとなってくれる成分なので、顔をリフトアップさせたい場合はDMAEの摂取がおすすめです。

DMAEの含まれたクリームを顔に塗ったりサプリメントを摂取したりすると、顔がリフトアップしトーンが明るくなるといわれています。

DMAEはヒアルロン酸等と比べて非常に小さな分子のため、肌にすみやかに浸透してくれます。

また、DMAEには脳機能を向上させてくれる効果があるとも言われています。集中力を向上させたり記憶力が上がったりするケースがあります。

効果には個人差があるため、自分にあった化粧品やサプリメントを見つけることが重要です。

DMAEを摂取し、顔をリフトアップさせよう

加齢とともに筋力が衰え顔がたるむと目尻のシワやほうれい線ができるため、老けた印象を与えてしまいます。その老け顔の原因であるアセチルコリンの代わりとなってくれるのが、DMAEです。

顔の筋肉が収縮すると、それだけでかなり若返った印象を人に与えます。たるんでいた部分が引き締まるので頬の位置が上がって小顔になり、フェイスラインがすっきりします。

リフトアップといえば顔のマッサージや小顔体操が有名ですが、DMAEの成分もリフトアップするのにとても期待のできる成分です。

ぜひ自分にあった製品を見つけて、たるんだ部分を引き締めていきましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • 「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?
    「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

    身近な製品に使用されているパンテノールは、肌を若々しく保つ作用が期待できる成分です。そんなパンテノールについて、詳しくご紹介します。

  • 花粉症の時期のスキンケアについて
    花粉症の時期のスキンケアについて

    春先にピークがくるスギやヒノキの花粉で、目のかゆみやくしゃみなどに悩まされる方も多いでしょう。特に、花粉症の時期に注意しておきたいのが肌のトラブルです。花粉症がない方でも、肌に花粉が付着することで、肌トラブルを生じる場合があります。この記事では、花粉症の時期に意識したい肌トラブルについて解説します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • 肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物
    肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物

    肌のハリと弾力がなくなってきた…と感じている方も多いのではないでしょうか。肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分を理解し、スキンケア化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。外側からだけでなく食べ物からもアプローチが大切です。

  • 掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用
    掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用

    一般的には疲労回復機能が有名なクエン酸の美容効果である、抗酸化作用について解説するとともに、クエン酸の効果的な取り入れ方をご紹介します。

  •  美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる
    美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる

    体温を上げると、どんなメリットがあるのでしょうか。今回は、体温を上げる方法について具体的にご紹介します。毎日の生活を少し見直すだけでできる対策ばかりです。体温を上げて美肌や免疫力を手に入れましょう。

  • 黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める
    黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める

    ミネラルの多さで注目を浴びている「黒砂糖エキス」について、その成分を解説するとともにどのような効果が期待できるのかをご紹介します。

  • 乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授
    乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授

    似た機能を持つスキンケアアイテムである「乳液」と「クリーム」について、それぞれの違いを解説するとともに、肌質別の使い分け法をご紹介します。

  • 誘導体って何?②ビタミンE誘導体
    誘導体って何?②ビタミンE誘導体

    ビタミンEそのものの特徴や効果について解説するとともに、ビタミンE誘導体の効果、ビタミンEの有効な使い方についてもご紹介します。