美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

地中海産の野菜、アーチチョークって? エキスの効果は?

近年、美容に効果のあるエキスのひとつとして「アーチチョーク葉エキス」に注目が集まっています。
アーチチョーク葉エキスは、毛穴対策やアンチエイジングの分野で特に効果を発揮するとされています。
しかし、日本ではまだアーチチョーク自体がさほど一般的ではなく、美容への関心の高い方でもアーチチョークについて詳しい知識を持っている方は多くありません。
そこで、今回はそもそもアーチチョークとはどんなものであるのかを徹底解説するとともに、アーチチョーク葉エキスが美容に及ぼす嬉しい影響についても一緒にご紹介します。

アーチチョークは野菜の一種

アーチチョークとは、チョウセンアザミとも呼ばれるキク科の植物の一種です。
多くの場合アーチチョークは紫色のきれいな花を咲かせますが、一部の地域では花が咲く前のつぼみの部分を食す場合もあります。
アーチチョークの可食部はでんぷんや食物繊維が豊富で、肝臓の解読効果があるとされています。
日本ではまだ食用としてはあまり一般的ではありませんが、ヨーロッパやアメリカでは一般的に食べられているほか、インドではお茶に混ぜる文化もあるようです。

アーチチョーク葉エキスの効能

これまでつぼみが食用に用いられてきたアーチチョークでしたが、昨今ではその葉に美容効果があるとして注目が集まっています。
アーチチョークの葉から抽出されたアーチチョーク葉エキスは、毛穴やアンチエイジングに効果があるとされています。
アーチチョーク葉エキスには「シナロピクリン」と呼ばれる成分が含まれています。
シナロピクリンは、私たちの肌があれるのを防いだり、肌のハリや弾力をアップさせたりするなどの効果が期待できるとされています。
また、アーチチョーク葉エキスは、肌の「NF-kB」と呼ばれる遺伝子が活性化するのを抑える効果も期待されています。
NF-kBが活性化すると、アトピー性皮膚炎や肌の老化、色素の沈着に繋がるとされています。
しかし、アーチチョークに含まれるシナロピクリンはこのNF-kBの活性化を抑制する機能があるのです。

アーチチョーク葉エキスの表示に注意

アーチチョーク葉エキスが含まれる化粧品や医薬部外品を美容に用いる場合、製品の成分表示を確認する必要が出て来ます。
その際に注意したいのは、アーチチョーク葉エキスの成分名が商品によって違う可能性がある点です。
一般的な「化粧品」の成分表示では、アーチチョーク葉エキスは「アーチチョーク葉エキス」とそのまま記載されています。
しかし、「医薬部外品」の場合、アーチチョーク葉エキスは「アーティチョークエキス」と記載することになっています。
記載のされかたは違いますが、「アーチチョーク葉エキス」と「アーティチョークエキス」は同じものと考えて問題ありません。
アーチチョーク葉エキスが配合された化粧品・医薬部外品を用いる場合、これらの表記の違いをあらかじめ頭に入れておくことが大変重要です。

アーチチョーク葉エキスを効果的に使って美しい肌を

昨今注目が集まっているアーチチョーク葉エキスについて解説しました。
アーチチョークはアメリカやヨーロッパで一般的に食用とされている野菜ですが、美容に効果があるとされているのはその葉のエキスです。
アーチチョーク葉エキスはアンチエイジングや毛穴対策に効果があるとされています。
化粧品と医薬部外品で表示が変わりますので、アーチチョーク葉エキスが配合された商品を探す場合にはその点に注意することが重要です。

facebook
line
twitter

No image

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • 「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?
    「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

    身近な製品に使用されているパンテノールは、肌を若々しく保つ作用が期待できる成分です。そんなパンテノールについて、詳しくご紹介します。

  •  美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる
    美肌と免疫力を手に入れるには、体温をあげる

    体温を上げると、どんなメリットがあるのでしょうか。今回は、体温を上げる方法について具体的にご紹介します。毎日の生活を少し見直すだけでできる対策ばかりです。体温を上げて美肌や免疫力を手に入れましょう。

  • 肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物
    肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物

    肌のハリと弾力がなくなってきた…と感じている方も多いのではないでしょうか。肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分を理解し、スキンケア化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。外側からだけでなく食べ物からもアプローチが大切です。

  • 「VCエチル」とは? 「3-O-エチルアスコルビン酸」とは別物?
    「VCエチル」とは? 「3-O-エチルアスコルビン酸」とは別物?

    「3-O-エチルアスコルビン酸」と表記される「VCエチル」について、その成分やスキンケアに用いた際の効果、用いる際の注意点について解説いたします。

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。

  • 注目の新成分! 「プランクトンエキス」で肌のハリを取り戻す!
    注目の新成分! 「プランクトンエキス」で肌のハリを取り戻す!

    プランクトンエキスという成分について解説し、プランクトンエキスが具体的に肌のハリ回復にどのような効果をもたらすのかについて説明します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • 乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授
    乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授

    似た機能を持つスキンケアアイテムである「乳液」と「クリーム」について、それぞれの違いを解説するとともに、肌質別の使い分け法をご紹介します。

  • 2020年美容トレンドは? 「旬」の美容を外さないために
    2020年美容トレンドは? 「旬」の美容を外さないために

    2020年の美容トレンドをご紹介します。また、2019年の振り返りを合わせて行うことによって、美容トレンドの近年の流れを総括的に解説します。