MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

美容の敵、「酸化」とルイボスティーの関係性について

年齢を重ねるにつれて、女性にはさまざまな肌悩みが表出します。

本来加齢に伴う肌の変化は変えることができないものですが、抗酸化作用のある成分を日常的に摂取することで、加齢に伴う肌悩みの表出を遅くすることは可能です。

今回は、抗酸化作用があるとされているルイボスティーについて、その成分を解説します。

また、ルイボスティーをよりおいしく飲むためのテクニックなどについてもご紹介します。

抗酸化作用=アンチエイジング?

私たちの身体に起こる老化現象とは、体内で生まれた活性酸素によって体内の細胞が酸化していくことを指します。

活性酸素は体の中で作られており、活性酸素が蓄積されていくとがんや動脈硬化の原因になることが分かっています。

体内に酸素を取り込むことは人間が生きていくためには必須で、取り込んだ酸素が活性酸素になることを止めることはできません。

しかし、体内で作られた活性酸素の働きを阻止することは可能です。私たちの体内にははじめから活性酸素の働きを阻止する物質である「抗酸化物質」が作られており、この「抗酸化物質」が活性酸素の働きを阻止しているのです。

体内で作られている抗酸化物質だけでなく、抗酸化作用のある食べ物や飲み物を摂取することによって、体内の活性酸素の働きをさらに抑えることが可能です。

つまり、抗酸化作用のある食べ物や飲み物は、私たちの老化を遅らせてくれる作用があるということです。

ルイボスティーと抗酸化作用の関係

ルイボスティーは、マメ科の植物である「ルイボス」の葉を乾燥させて茶にしたものです。

ルイボスティーの特徴としては、ノンカフェイン・ゼロカロリーであること。カフェインが含まれていないため、時間や場所を選ばず、小さな子供や妊娠中の女性も飲むことができます。

さらに最大の特徴としては、ルイボスティーに含まれるスーパー・オキシド・ディスムターゼ、通称SODと呼ばれる成分。

SODは植物由来の酵素で、抗酸化作用があるとされているほか、デトックス効果や免疫力アップ効果があるとされています。

ルイボスティーをよりおいしく飲むために

ルイボスティーでより効率よくSODを摂取するためには、ルイボスティーを煮出すことが重要です。

ルイボスティーは、5分以上煮だすことでSODが抽出されることが研究で明らかにされており、15分以上煮だすことでSODの濃度がより上がるとされています。

そのため、ルイボスティーを飲んで抗酸化作用をアップさせるためには、15分以上煮だしたルイボスティーを飲むことをおすすめします。

日本人の中には、ルイボスティーの味が苦手という方も少なくありません。

ルイボスティーの味が苦手な場合には、ミルクで割ってミルクティーにしたり、ジャムやはちみつ、メープルシロップなどで甘く味付けをしたりするのもおすすめです。

ルイボスティーには抗酸化作用がありますが、一杯飲んだからと言って突然若返るわけではありません。

無理なくルイボスティーを飲み続けアンチエイジング効果を得るためには、自分にとって苦でない味・飲み方を工夫することが重要です。

日々の習慣でアンチエイジング

抗酸化作用がなぜアンチエイジングに繋がるのか、また、ルイボスティーにはなぜ抗酸化作用があるのかについて解説しました。

抗酸化作用のある食べ物や飲み物はルイボスティー以外にもさまざまありますが、ノンカフェイン・ゼロカロリーのルイボスティーはアンチエイジング以外の観点からもぜひおすすめしたい飲み物です。

自分に合った飲み方でルイボスティーを飲み続けることで、抗酸化作用による若返りを実感していきましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 注目の新成分! 「プランクトンエキス」で肌のハリを取り戻す!
    注目の新成分! 「プランクトンエキス」で肌のハリを取り戻す!

    プランクトンエキスという成分について解説し、プランクトンエキスが具体的に肌のハリ回復にどのような効果をもたらすのかについて説明します。

  • 「シソ葉エキス」とは?成分効果や安全性を解説
    「シソ葉エキス」とは?成分効果や安全性を解説

    スキンケアアイテムにも使用され、今注目の成分である「シソ葉エキス」。この成分にはどんな美容効果があるのか、また気になる安全性についても解説します。

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • バリア機能をサポートするアルテロモナス発酵エキスって知ってる?
    バリア機能をサポートするアルテロモナス発酵エキスって知ってる?

    肌のバリア機能にアプローチしたスキンケアが話題です。中でもアンチポリューション効果に着目したアルテロモナス発酵エキス配合の化粧品は注目を集めています。そんな話題のアルテロモナス発酵エキスとアンチポリューション効果についてご紹介します。

  • 「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?
    「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

    身近な製品に使用されているパンテノールは、肌を若々しく保つ作用が期待できる成分です。そんなパンテノールについて、詳しくご紹介します。

  • 「パンテノール」がよく使われる製品とは?
    「パンテノール」がよく使われる製品とは?

    パンテノールは身近にあるさまざまな製品に使用されている成分です。ここではどのような製品に含まれているのかをご紹介していきます。

  • 黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める
    黒砂糖エキス配合の化粧品を使って美白効果を高める

    ミネラルの多さで注目を浴びている「黒砂糖エキス」について、その成分を解説するとともにどのような効果が期待できるのかをご紹介します。

  • アセチルヒアルロン酸ナトリウムとは? ヒアルロン酸とは違う?
    アセチルヒアルロン酸ナトリウムとは? ヒアルロン酸とは違う?

    スーパーヒアルロン酸とも呼ばれるアセチルヒアルロン酸ナトリウムについて、その成分と効果、通常のヒアルロン酸との違いを解説します。

  • 世界初の水溶性ビタミンE誘導体「TPNa」の効果
    世界初の水溶性ビタミンE誘導体「TPNa」の効果

    水溶性のビタミンE誘導体として注目されているTPNa(トコフェルリルリン酸)。ビタミンEの酸化しやすく肌になじみにくいデメリットを解消し、ビタミンE本来の力を最大限に引き出すことを可能にした画期的な美容成分です。そんなTPNaが肌にもたらす効果についてご紹介します。

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。