美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

「ツヤ感」を手に入れて肌美人を目指す

昨今流行のメイクといえば、「ツヤ感」を思い浮かべる方は少なくありません。ツヤのあるメイクはヘルシーな印象を与え、世代を問わずさまざまな女性に人気です。

しかし、油分が多くツヤのあるメイクは一歩間違えるとたんなる「テカリ」と捉えられてしまうこともあります。

本記事では、ツヤ感を表現するためのメイク法や、ツヤを表現しつつテカリを抑えるためにテカリの原因・予防法を解説します。
また、肌がハリ・ツヤを保つために有効とされている美容成分「植物幹細胞成分」についても解説します。

ツヤを産むためには植物幹細胞成分が重要

肌のハリ・ツヤを齎す成分として昨今知名度をあげつつある成分のひとつに「植物幹細胞成分」があります。

植物幹細胞とは、その名の通り植物のなかで様々な細胞を作り出すための細胞です。幹細胞は自分自身と同じ幹細胞を作り出すほか、筋肉や肌、髪など身体のさまざまな部分の細胞を作り出す機能も持っています。

この植物幹細胞から抽出された植物幹細胞成分をスキンケアに取り入れると、私たちの肌にも存在する表皮幹細胞の働きを手助けします。

植物幹細胞成分の効果とは

植物幹細胞成分の効果によって、肌の幹細胞は寿命が延び、肌のターンオーバーが整うとされています。

ターンオーバーが整った肌はシミやくすみ、たるみなどが改善され、肌のツヤ感を取り戻すことができます。そのほか、植物幹細胞成分には抗酸化作用やコラーゲン増殖効果、メラニンの生成を抑制する効果、アクアポリン3の活性化効果などがあるとされています。

抗酸化作用は肌の老化を抑える作用で、加齢とともにツヤ感が失われるのを遅らせることが期待できます。

肌のコラーゲンが増殖すれば、肌はさらにハリを増し、肌の水分を保つ力が強くなるためよりツヤっぽい肌を維持することができるようになります。

アクアポリン3は、角質細胞に栄養素や酸素を供給するための通り道のことを指しますが、このアクアポリン3が活性化すると、細胞そのものが潤うとされています。

肌のテカリを抑えるために

肌のテカリを抑えるためには、日頃の生活習慣を改善することと、メイクの際にひと手間を加えることが効果的です。

乱れた食生活や不規則な生活は、皮脂の分泌量を増やし肌のテカリの原因となります。
また、メイクの際に可能な限り余分な皮脂を拭き取ることも重要です。スキンケアを終えたあとに肌の上に残っている油分をティッシュオフすることはテカリ予防に大変効果的です。

スキンケア、日焼け止め、下地、ファンデーションと、ベースメイクの工程をひとつ終えるたびに都度ティッシュオフを挟み、余分な油分をきちんと取っておくことで、メイクの持ちがよくなるだけでなく、余計な油分からくるテカリを抑えることができます。

幹細胞エキスと日々のお手入れでテカらないツヤ肌を目指す

昨今流行している「ツヤ感」のあるメイクのために、肌本来のツヤを取り戻す方法と、ツヤを出しながらもテカらないメイク法についてご紹介しました。

肌本来のツヤを取り戻す方法としては、植物幹細胞エキスの配合されたスキンケアを用いることが大変有効です。また、テカリを予防するためには、日頃の生活習慣を改善したり、メイクの工程の間にティッシュオフを挟んだりするなどの対策を取ることができます。

facebook
line
twitter

No image

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • 掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用
    掃除や疲労回復だけじゃない! クエン酸の抗酸化作用

    一般的には疲労回復機能が有名なクエン酸の美容効果である、抗酸化作用について解説するとともに、クエン酸の効果的な取り入れ方をご紹介します。

  • 肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物
    肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分と食べ物

    肌のハリと弾力がなくなってきた…と感じている方も多いのではないでしょうか。肌のハリと弾力を取り戻す効果的な美容成分を理解し、スキンケア化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。外側からだけでなく食べ物からもアプローチが大切です。

  • 「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?
    「パンテノール」はプロビタミンB5。化粧品として期待できる効果と安全性は?

    身近な製品に使用されているパンテノールは、肌を若々しく保つ作用が期待できる成分です。そんなパンテノールについて、詳しくご紹介します。

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。

  • 誘導体って何?②ビタミンE誘導体
    誘導体って何?②ビタミンE誘導体

    ビタミンEそのものの特徴や効果について解説するとともに、ビタミンE誘導体の効果、ビタミンEの有効な使い方についてもご紹介します。

  • 花粉症の時期のスキンケアについて
    花粉症の時期のスキンケアについて

    春先にピークがくるスギやヒノキの花粉で、目のかゆみやくしゃみなどに悩まされる方も多いでしょう。特に、花粉症の時期に注意しておきたいのが肌のトラブルです。花粉症がない方でも、肌に花粉が付着することで、肌トラブルを生じる場合があります。この記事では、花粉症の時期に意識したい肌トラブルについて解説します。

  • 乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授
    乳液とクリームはどう違う? 使い分け法を伝授

    似た機能を持つスキンケアアイテムである「乳液」と「クリーム」について、それぞれの違いを解説するとともに、肌質別の使い分け法をご紹介します。

  • 「シソ葉エキス」とは?成分効果や安全性を解説
    「シソ葉エキス」とは?成分効果や安全性を解説

    スキンケアアイテムにも使用され、今注目の成分である「シソ葉エキス」。この成分にはどんな美容効果があるのか、また気になる安全性についても解説します。