美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

これがラストチャンス? 脱毛をした方がいい理由

さまざまな脱毛サロンや脱毛クリニックが乱立し、多くの女性が脱毛を受ける時代となりました。

しかし未だにすべての女性が脱毛を行っているとはいいがたく、カミソリや毛抜きなどを用いてムダ毛の自己処理を行っている方も少なくありません。

専門のサロンやクリニックで行う脱毛は比較的値段が高く、いざ継続的に脱毛に通うとなると二の足を踏んでしまう女性が多いことも事実です。

今回は、女性が脱毛を行うことで得られるメリットをご紹介するとともに、しばしば混合される「エステ脱毛」と「医療脱毛」についての違いを解説します。

脱毛のメリット

脱毛を行うメリットは多くのものが挙げられますが、様々な方に当てはまるものとしては「時間の節約」「ムラのない脱毛」「美肌効果」が挙げられます。

クリニックやサロンで脱毛を行う場合、当然自己処理は最低限で済みます。

完全にすべてのムダ毛がなくなるためには脱毛の回数を重ねる必要がありますが、脱毛を受けている途中でも毛は徐々に減ってゆくため、徐々に自己処理が必要な部位は少なくなります。

結果的に、日々行っていたカミソリや毛抜きでの自己処理にかける時間は少なくなり、時間を節約することが可能です。

サロンやクリニックでプロが脱毛を行えば、剃り残しなど毛の残っている部分が出ることはなくなります。

腕や脚の一部分にムダ毛が残ったり、身体のムダ毛処理を行ったのに顔の処理を忘れたりといったトラブルがなくなるのは大きなメリットであると言えるでしょう。

また、本格的な脱毛を行うことで、美肌効果や肌トラブルの改善も期待できます。

ムダ毛がなくなって肌がきれいに見えるというだけでなく、毛が生えなくなった毛穴は自然と締まり目立たなくなります。

カミソリやシェーバー、毛抜きで自己処理を行った際にしばしば起こるケガや毛嚢炎(皮膚の中に毛が潜り込んでしまい炎症を起こしている状態)が起こることもなり、肌トラブルの頻度も大きく下がります。

エステ脱毛とは

大手脱毛サロンやエステサロンの脱毛コースでは、一般的に「光脱毛」と呼ばれる脱毛法が用いられています。

光脱毛とは、黒色に反応する光線で毛の根元を処理する方法です。

次にご紹介するレーザー脱毛に比べ、痛みが少なく、一回の料金が比較的安いことが特徴です。

サロンによっては「フラッシュ脱毛」「プラズマ脱毛」「IPL」「エピライト脱毛」などさまざまな名称で呼ばれていますが、光の波長が若干違うのみで基本的な手法は同じです。

医療脱毛とは

脱毛サロンやエステサロンではなく医療機関で脱毛を行う場合、レーザー脱毛を選ぶ方がほとんどです。

レーザー脱毛とは、光脱毛と同じく黒色に反応する光線を用いた脱毛法です。

光脱毛では毛の根元を処理しますが、レーザー脱毛では熱によって毛根の周りの細胞を損傷させ毛の再生を抑制します。

光脱毛に比べ高い効果が期待でき、より短い時間で施術が可能です。また、医療機関での施術であることから、肌トラブルが起こった際も治療を受けることができます。

自分に合った脱毛法で快適な毎日を

脱毛を行うことで得られるメリットと、エステ脱毛と医療脱毛の違いについてご紹介しました。

プロの手による脱毛は、美しい肌を得られるだけでなく時間の節約にもなるなど、さまざまなメリットが期待できます。

サロン脱毛と医療脱毛は、高価や価格などに違いはあれど脱毛ができるという点では共通しています。
脱毛に挑戦し、お手入れいらずの肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

facebook
line
twitter

No image

  • 紫外線が肌の劣化に与える影響とは?理解を深めて根本対策
    紫外線が肌の劣化に与える影響とは?理解を深めて根本対策

    肌を劣化させる紫外線について、具体的に紫外線が肌にどのような影響を及ぼすのか、また紫外線から自分の肌を守るための対策についてご紹介します。