MT美肌研究所がお届けするオンラインマガジン

シワを目立たなくするためのファンデーション使い分け術

年齢を重ねるにつれて女性にはさまざまな肌悩みが表出します。
その中でも特に多くの女性が悩んでいる肌トラブルといえば、「シワ」が挙げられます。
シワは、一般的にはファンデーションで隠しづらい肌悩みのひとつであると考えており、シワを気にするあまり人前で笑ったり表情を変えたりすることに抵抗を覚える女性も少なくありません。

しかし、実際にはファンデーションの選び方や使い方を変えることで、シワは目立たなくすることが可能です。
今回は、シワ対策のためのより効率的なファンデーションの使い分けについてご紹介します。

ファンデーションは4種類あった

昨今、さまざまなテクスチャーのファンデーションが販売されていますが、ファンデーションは4種類にわけられます・

4種類とは、「パウダーファンデーション」「リキッドファンデーション」「クリームファンデーション」「クッションファンデーション」です。

パウダーファンデーションとは、最も一般的とされる粉を固めたタイプのファンデーションです。仕上げに粉を必要とせず、油分が少なく、かつヨレにくいという特徴があります。

リキッドファンデーションとは、乳液のようなテクスチャーのファンデーションです。カバー力や保湿力が高く、しっとりとした仕上がりのものが多いとされています。

クリームファンデーションとは、リキッドファンデーションよりも固めのテクスチャーのファンデーションです。カバー力や保湿力が他の3種類に比べて最も高く、またエイジングケア成分などがファンデーションの中に含まれているものも多くあります。

クッションファンデーションとは、リキッド上のファンデーションをスポンジに染み込ませたタイプのファンデーションを指します。

シワを目立たなくするためのファンデーションの選び方

ファンデーションによってシワが目立ってしまう原因は、ファンデーションの厚塗りにあります。
シミやくすみなどの肌悩みを隠そうとファンデーションを厚塗りし、時間経過によって肌が乾燥すると、シワにファンデーションが入り込みシワが目立つ結果となるのです。そのため、シワを目立たなくさせるためには、薄づきでもしっかりとカバー力のあるファンデーションを選ぶことが重要です。

厚塗りになりにくいファンデーションとしては、先に紹介した4種類のうちリキッドタイプやクリームタイプを選ぶことをおすすめします。

シワを目立たなくするためのファンデーションの塗り方

ファンデーションの厚塗りを防ぐためには、塗り方を工夫する必要があります。
昨今のファンデーションがのびがよいため、スポンジやパフにとるファンデーションの量は半分程度で十分です。リキッドの場合は、米粒程度で問題ありません。
また、一度に全顔を塗ろうとせず、半顔ずつファンデーションを塗るのも重要なポイントです。

動きが多くヨレやすい目元・口元への塗布は最低限に止め、フェイスラインは塗布を避けてください。頬はしっかりとカバーし、それ以外の部分は薄づきにすることで肌にメリハリが生まれ、よりシワの目立たないメイクが可能となります。

賢くファンデーションを選んで若々しい肌を

シワを目立たなくするためのファンデーションの選び方、塗り方についてご紹介しました。
ファンデーションは上手に使えば私たちの肌悩みを隠してくれるアイテムですが、使い方を間違えるとより肌悩みが目立ってしまう結果を引き起こしかねません。

シワを目立たなくさせるためには、カバー力のあるファンデーションを薄づきに塗ることが重要です。また、下地作りや日々のスキンケアも重要ですので、気になる方はこれを機に見直してみてはいかかでしょうか。

facebook
line
twitter

No image

  • 注目の新成分! 「プランクトンエキス」で肌のハリを取り戻す!
    注目の新成分! 「プランクトンエキス」で肌のハリを取り戻す!

    プランクトンエキスという成分について解説し、プランクトンエキスが具体的に肌のハリ回復にどのような効果をもたらすのかについて説明します。

  • トラネキサム酸とは?
    トラネキサム酸とは?

    トラネキサム酸とは人工的に合成されたアミノ酸の一つです。トラネキサム酸は、肌の炎症を防ぐ抗炎症作用や、シミや肝斑の原因となるメラニン活性因子をブロックする作用を持っているため、肌を美しく保つ効果があるとされています。この記事では、トラネキサム酸の効果やおすすめの基礎化粧品をご紹介します。

  • ビタミンCの美容効果
    ビタミンCの美容効果

    ビタミンCは、人間の体内で生成することができない栄養素です。しかし、体内のさまざまな部分で効果を発揮するビタミンCは必要不可欠。美容効果の高い栄養素であるため、肌の外側からも積極的に取り入れる必要があります。この記事では、ビタミンCの美容効果や種類、おすすめの美容液を解説します。

  • カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!
    カルノシンって何? 糖化と酸化を防止するスーパー成分!

    糖化防止・酸化防止作用のあるカルノシンについての説明と、カルノシンを有効に摂取する方法、摂取する際の注意点を説明します。

  • 植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは
    植物幹細胞は肌年齢の若返りに効く?その役割と美容効果とは

    近年、肌年齢の若返りに効果があるとして注目を集めている「植物幹細胞」配合のコスメ。その美容効果と特長について詳しく紹介します。

  • リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?
    リフトアップが期待できる「DMAE」ってどんな成分?

    「年々、顔のたるみが気になりはじめた…。」そんな方におすすめなのがDMAEです。ここではリフトアップ効果のあるDMAEについてご紹介します。

  • 「VCエチル」とは? 「3-O-エチルアスコルビン酸」とは別物?
    「VCエチル」とは? 「3-O-エチルアスコルビン酸」とは別物?

    「3-O-エチルアスコルビン酸」と表記される「VCエチル」について、その成分やスキンケアに用いた際の効果、用いる際の注意点について解説いたします。

  • 「シソ葉エキス」とは?成分効果や安全性を解説
    「シソ葉エキス」とは?成分効果や安全性を解説

    スキンケアアイテムにも使用され、今注目の成分である「シソ葉エキス」。この成分にはどんな美容効果があるのか、また気になる安全性についても解説します。

  • アセチルヒアルロン酸ナトリウムとは? ヒアルロン酸とは違う?
    アセチルヒアルロン酸ナトリウムとは? ヒアルロン酸とは違う?

    スーパーヒアルロン酸とも呼ばれるアセチルヒアルロン酸ナトリウムについて、その成分と効果、通常のヒアルロン酸との違いを解説します。

  • 「パンテノール」がよく使われる製品とは?
    「パンテノール」がよく使われる製品とは?

    パンテノールは身近にあるさまざまな製品に使用されている成分です。ここではどのような製品に含まれているのかをご紹介していきます。