美しさをレベルアップするためのオンラインマガジン

糖化が老化を進める!?正しい知識でアンチエイジング

「糖化」は皮膚のたるみやシワといった肌の老化を招く一因であると言われています。メイラード反応と呼ばれることもある現象です。

では糖化とはそもそもどのような現象なのでしょうか?糖化がどのように発生し、老化に影響しているのか詳しく見ていきましょう。

老化を引き起こす「糖化」とは?

糖化とは、タンパク質と糖が結びつくことをいいます。お肉や魚をフライパンで焼いて調理すると焼き色がつきますが、あの茶色い焦げ目は糖化反応が起きたことによりできた色です。

パンケーキを例に挙げてみましょう。

パンケーキは砂糖、すなわち糖と卵や牛乳といったタンパク質が材料に含まれています。加熱すると糖とタンパク質が結びついて糖化し、美味しそうな茶色の焦げ目がつきます。

身近にある醤油や味噌も糖化によってできた調味料です。

この糖化という現象が体内で起こると、肌のシミやたるみといった原因になってしまいます。

糖化と老化の関係性

人間の体内で糖とタンパク質が結合して糖化が起こると「AGEs(終末糖化産物)」と呼ばれる物質を生成します。これは老化を促進する物質で、体内に蓄積されていきます。

体内に蓄積されたAGEsは、肌のハリを保つコラーゲンを破壊します。

そのため肌の弾力が失われ、元気のない肌になってしまいます。また、糖化によって老廃物が皮膚に沈着したり、コラーゲンが糖化して褐色に変化したりするとシミやくすみの原因となります。

糖化がもたらすのは肌の老化だけではありません。髪のタンパク質が糖化すると髪にコシがなくなり、ハリやツヤが失われます。

他にも腎機能の低下、白内障や網膜症、骨粗しょう症、動脈硬化も糖化が引き起こしている可能性があるといわれています。

糖化は私たちの身体にさまざまな悪影響を与え、老化を進行させてしまう現象なのです。

糖化を防ぐ化粧品やサプリとは?

糖化を防ぐには、糖化予防に特化した化粧品を使ったりサプリを摂ったりすることが有効です。化粧品やサプリに抗糖化作用のある成分が含まれているかどうかを確認しましょう。

化粧品は、糖化を予防する成分であるカモミールやドクダミ、カテキン、サクラの花エキス、セイヨウオオバコ種子エキスといった植物成分が含まれているものを選びましょう。

また、活性酸素を消去する作用のあるビタミンAやビタミンCが含まれているサプリは肌の糖化を予防してくれます。活性酸素は糖を酸化して活性化させ、タンパク質と結びつかせてしまいます。

糖化を防ぐ成分が入っているスキンケア用品やサプリはまだ一般的と呼べるほど多くはありませんが、抗糖化に特化した製品を開発している化粧品会社も何社かあります。

抗糖化商品は通常の商品に比べて高価なものが多いため、まずはトライアルセットやサンプリングを使用し、身体に合うものかどうかを確認することをおすすめします。

糖化を予防して正しいアンチエイジングを

糖化によって生み出されたAGEsは、体内に蓄積されさまざまな機能にトラブルを引き起こしてしまう物質です。
AGEsによって肌のシミやくすみが生まれ、年齢よりも老けた印象を与えてしまう可能性があります。
糖化を予防することでアンチエイジングに繋がり、体内体外ともに若々しく保つことができます。
自分に合った化粧品やサプリを見つけて糖化を予防し、正しいアンチエイジングを行いましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 毛穴トラブル!黒ずみ・詰まり・開きの対処法
    毛穴トラブル!黒ずみ・詰まり・開きの対処法

    毛穴の黒ずみや詰まり、気になりますよね。開きっぱなしの毛穴にうんざりしている人もいるのでは?このような毛穴トラブルをどうすればよいのか、対処法をご紹介します。

  • ニキビ跡のタイプ別対処法
    ニキビ跡のタイプ別対処法

    ニキビ跡には、赤みや色素沈着、クレーターなどがあります。どのように対処すればよいのでしょうか。今回は、それぞれのタイプ別対処法をご紹介します。

  • マスク着用でニキビ肌に!マスクネの原因と対処について
    マスク着用でニキビ肌に!マスクネの原因と対処について

    マスクネという言葉をご存じですか?マスクをしていることで、ニキビが増えたように感じる、という人が急増しています。今回は、マスクがどうニキビに影響するのかご紹介します。

  • インナードライ肌について
    インナードライ肌について

    インナードライ肌とはどのような肌の状態なのでしょうか。今回は、インナードライ肌になる原因や肌トラブルについても解説します。また具体的な対策をご紹介しますので、すぐに実践しましょう。

  • 夏の隠れ乾燥肌対策
    夏の隠れ乾燥肌対策

    夏の隠れ乾燥肌対策についてご紹介します。皮脂や汗で表面上はうるおっているように感じますが、肌の水分量が減りインナードライになっていることもあります。紫外線対策、保湿をしっかりと行いましょう。

  • たるみ毛穴の原因と対策。たるみ毛穴のためのスキンケアとは?
    たるみ毛穴の原因と対策。たるみ毛穴のためのスキンケアとは?

    年齢を重ねるにつれて表出しやすい肌悩みのひとつであるたるみ毛穴について、その原因をご紹介するとともに対策について解説します。

  • 顔筋の老化が原因!? マリオネットライン対策法
    顔筋の老化が原因!? マリオネットライン対策法

    マリオネットラインが出る原因である顔筋の老化について解説し、表情筋老化のチェックと老化対策のトレーニングを紹介します。

  • 夏の終わりにチェックしておきたい夏老け対策
    夏の終わりにチェックしておきたい夏老け対策

    夏老けという言葉をご存じですか?ようやく夏も終わりに近づいた…という時期に、肌が老けたようになる状態です。夏を越えるたびに老けると言われるほど、肌にとって夏は過酷な季節。夏老け対策を知って、上手に夏を越えましょう!

  • 夏に起こりやすい角質肥厚とは
    夏に起こりやすい角質肥厚とは

    夏に起こりやすい角質肥厚とはどのようなものでしょうか。紫外線や乾燥などによってターンオーバーが乱れることで起こります。今回は、角質肥厚の原因から、対策方法をご紹介します。

  • 老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?
    老け顔の原因のひとつは「アセチルコリン」の減少だった!?

    アセチルコリンの減少は、老け顔を引き起こしてしまう原因のひとつと言われています。アセチルコリンとはどんな物質なのか、詳しくご紹介します。